夏の新水10ドラマ「高嶺の花」あらすじ、キャスト、見どころ紹介!主演・石原さとみ、相手役・銀杏BOYS峯田さんに決定!

f:id:kinoshitayukari:20180527024412j:plain

2018年の7月期日本テレビ系水曜10時枠のドラマは、石原さとみ主演の「高嶺の花」に決定しました。なんと相手役には、銀杏BOYSのボーカル、峯田和伸さんということで今から話題を呼んでいます。

ストーリーは、「高校教師」「101回目のプロポーズ」など良作を生み出した野島伸司のオリジナルストーリー今回は、そんな気になる夏の新ドラマ「高嶺の花」のあらすじ、キャスト、見どころなどを紹介していきます。

 

 

 

 

新水10ドラマ「高嶺の花」あらすじ紹介

f:id:kinoshitayukari:20180528155510j:plain

ドラマ「高嶺の花」は野島伸司が脚本を手がけるオリジナルストーリー。石原さとみ演じる月島ももは、華道の名門「月島流」本家に生まれ、美貌、キャリア、財力、圧倒的な才能まですべてを持ち合わせた“高嶺の花”という役どころです。

さらに、峯田が演じるのは、婚約者の二股発覚、式当日の結婚破談という最悪の事態に見舞われて一気に自信喪失したももの前に偶然現れる平凡な自転車店主の風間直人。風間は優しく穏やかだがほかに何も取り柄がない男なのだが、2人はまさかの“運命の恋”に落ちていくというストーリーのようです。

 

新水10ドラマ「高嶺の花」キャスト紹介

 

月島もも/石原さとみ

Twitterで画像を見る
【公式】高嶺の花/日テレ7月期水ドラ@takanehana_ntv
 
 

7月スタートの新水曜ドラマが主演 、脚本 』に決定!! 石原さん演じる”高嶺の花”とまさかの恋に落ちる平凡な男?には さんが決定しました!

 

月島ももは、華道の名門「月島流」本家に生まれ、美貌、キャリア、財産などを持ち合わせた高嶺の花。そんなももを演じるのは、女優の石原さとみさん。1986年12月24日生まれで、映画「わたしのグランパ」で女優デビュー。以降、代表作にドラマ「5→95時から9時まで」「失恋ショコラティエ」「校閲ガール」「アンナチュラル」、映画「シンゴジラ」などがあり、数々のヒット作の主演を飾っている。

そんな石原さとみさんは、野島作品の大ファンで、8年前に野島に出会ってから「野島さんの脚本でドラマをやりたい」と熱望していたそうです。

 

コメントでは

『「野島伸司さんの脚本でラブストーリーをやりたい」とずっと言い続けてきたので、今回、願い叶って野島さんとご一緒できることがとても嬉しく身が引き締まる思いです。
『高嶺の花』は、言わば“怒涛のラブストーリー”。
台本を読んだだけで震えるくらい心を揺さぶられ、深くハッとさせられる台詞のオンパレードです。プレッシャーは相当ありますが、自分自身との戦いだと思い、負けないよう挑戦したいと思います!
直人を演じる峯田和伸さんとはまだお会いできてないのですが、作中では、私が演じるももが直人を罵倒するシーンが沢山あるので……どういうリアクションをしてくださるのだろうかと、今からワクワクしています(笑)。
存分に直人の心も、視聴者の皆さんの心も振り回せるような魅力的なももを演じられるよう頑張りたいと思います。どうか楽しみにしていて下さい!』

と語っています。

 

峯田和伸/風間直人

f:id:kinoshitayukari:20180528155415j:plain

風間直人は、平凡な自転車店主で、優しく穏やかだがほかに何も取り柄がない男。

そんな風間を演じるのは人気バンド・銀杏BOYSのボーカル峯田和伸さん。峯田さんは1977年12月10日生まれで、1999年に、GOINGSTEADYでCDデビュー。以降、銀杏BOYSを結成し、数々の作品を生み出す。NHKBSプレミアムドラマ「奇跡の人」で連続ドラマ初主演。2017年は朝の連続小説「ひよっこ」にも出演している。

コメントでは、『野島伸司さんのドラマをたくさん見てきたので、出演の話を聞いたときには驚きましたが、それ以上に、とても嬉しかったです。
主演の石原さとみさんの印象は、まさに「ど真ん中に立っていらっしゃる方」。
まだこの物語がどういう結末に向かっていくのかまったく想像できませんが、野島さんが新しく描こうとしているものに、果たして自分はどんな色をつけていけるか。キャスト、スタッフの皆さんと一緒に、撮影に心を尽くしたいです。』と語っています。

 

 

月島 なな – 芳根京子

f:id:kinoshitayukari:20180605191039j:plain

月島ななは、姉を慕い結婚破談で傷ついたその心を支えている。家元の地位をめぐる後継争いに巻き込まれ、龍一への恋心が生まれて姉を追い詰める存在へと変わっていく。

そんな月島ななを演じるのは、芳根京子さん。1997年2月28日生まれ。代表作に、YBS系ドラマ『表参道高校合唱部』NHK朝の連続小説『べっぴんさん』フジテレビ系ドラマ『海月姫』などがあり、着実にキャリアを積んでいる。今回石原さとみさんとは初共演。

 

宇都宮 龍一 – 千葉雄大

f:id:kinoshitayukari:20180605191045j:plain

宇都宮龍一は、新興流派「宇都宮龍彗会」を率いて華道界を席巻するクールなイケメン。
亜流のコンプレックスから月島流の乗っ取りを企て、ももに近づく。そんな宇都宮を演じるのは、かわいい系イケメン俳優の千葉雄大さん。千葉さんは、1989年3月9日生まれ。代表作に、映画『幕末高校生』『アオハライド』『帝一の国』があり、2017年の日テレ水10ドラマ『家売るオンナ』に出演している。

月島 市松 – 小日向文世

f:id:kinoshitayukari:20180605191232j:plain


月島市松は、日本華道界の名門「月島流」の家元で、ももとななの父。そんな市松を演じるのは、小日向文世さん。小日向さんは、1954年1月23日生まれ。代表作にドラマ『HEROシリーズ』、『僕の生きる道』、『まれ』、『真田丸』、映画『アウトレイジシリーズ』などがある。

月島 ルリ子 – 戸田菜穂

f:id:kinoshitayukari:20180605194613p:plain


月島ルリ子は、月島流家元の市松の妻で、ももにとって血の繋がらない継母。そんなルリ子を演じるのは、戸田菜穂さん。1974年3月13日生まれ。代表作に、ドラマ『ショムニ』『anego』『空飛ぶタイヤ』などがある。

高井 雄一 – 升毅

f:id:kinoshitayukari:20180605194620j:plain


高井雄一は、月島家のリムジンを操るお抱え運転手。そんな高井を演じるのは、升毅さん。
1955年12月9日生まれ。最近の代表作に、映画『アシガール』『亜人』『THELASTCOP(ザラストコップ)』など、多数のドラマ、映画に出演している。2018年は、映画『空飛ぶタイヤ』などがある。

風間 節子 – 十朱幸代

f:id:kinoshitayukari:20180605194638j:plain


風間節子は、長い病床生活のうえ亡くなった直人の母。そんな節子を演じるのは、十朱幸代さん。1942年11月23日生まれ。代表作に、ドラマ『北条時宗』『かりん』映画『蛍川』『櫂』などがある。

 

 

脚本は、『101回目のプロポーズ』『高校教師』の野島伸司さん

f:id:kinoshitayukari:20180528155622j:plain

今作の脚本を務めるのは、「101回目のプロポーズ」「高校教師」などの名作を生み出した、野島伸司さん。

コメントでは『ドラマっていいな。そうか、だからわざわざ時間を割いて、ひととき日常を離れてのめり込めるエンターテインメントなんだよね。作り手と受け手が、そんな思いを共有できる、そういう熱を呼び起こせるものを書きたいと思いました。
石原さとみさんは、今回、約八年ぶりにお会いしたのですが、その間に着実にキャリアを積み重ねてきた自信と風格を感じました。彼女の役柄を考えたとき、和装で見得を切る、名門の華道家師範という画が浮かんできました。
峯田和伸さんは、裸でステージからダイブするイメージとは異なり、実際にお会いしたら、とても情緒的で聡明な印象でした。彼がこの物語に、独特の飄々とした味わいを運んでくれることでしょう。』と語っています。

 

 

見どころは、異色の2人のラブストーリー

f:id:kinoshitayukari:20180605194727j:plain

今までの日テレ系水10ドラマの多くは、お仕事ドラマ『家売るオンナ』や、『過保護のカホコ』など話題性の高いドラマが多かったです。

さらに、石原さとみさんといえば、ラブコメ、医療ドラマ、お仕事ドラマなどさまざまなドラマで多く数々のヒット作の主演を演じています。

特に、ラブコメといえばドラマ「リッチマンプアウーマン」「ディアシスター」「失恋ショコラティエ」「5→9私に恋したお坊さん」など、石原さとみさんの十八番ともいえるほどのジャンルです。

今までの石原さんの役柄といえば、明るい役どころや、小悪魔系が多かったです。しかし、今回は着物を着た華道の流派の娘で、なかなか手が出せない高嶺の花ということで、新しい石原さとみさんの顔が見られることでしょう。

 

また相手役には、ジャニーズでも若手俳優でもなく、銀杏BOYSのボーカル・峯田さん。峯田さんが演じるのは、優しさだけがとりえな平凡な男。そんな二人の掛け合いがどういった雰囲気のドラマになっていくのか、未知数のドラマですね。

また石原さんといえば共演者キラーと呼ばれるだけあり、ドラマ外での二人の関係も気になるところです。

 

そんな気になる夏の新ドラマ「高嶺の花」は2018年7月水曜10時より放送スタートです。