綾乃剛がテレ朝系初主演!木9ドラマ「ハゲタカ」あらすじ、キャスト、見どころ紹介!

 

f:id:kinoshitayukari:20180528154158j:plain

2018年7月期のテレビ朝日系木9ドラマは、綾野剛さん主演のドラマ『ハゲタカ』に決定!放送スタートは2018年7月19日(木)になるようです。

 

ドラマ『ハゲタカ』の原作は真山仁さんの同名小説で、2007年にNHKドラマで放送されました。その後11年の時をかけて再び実写ドラマ化されるということで、話題をよんでいます。さらに、主演は、『コウノドリ』での好演が話題となった綾野剛さん。

 

そんな気になる夏の新木9ドラマ『ハゲタカ』のあらすじ、キャスト、見どころなどを紹介していきます。

 

 

 

 

新木9ドラマ『ハゲタカ』あらすじ紹介!

f:id:kinoshitayukari:20180622151710j:plain

2019年、『平成』の幕が下りる――バブル景気という熱狂の中で産声を上げた平成という時代バブル崩壊失われた10年リーマンショック、そしてアベノミクスによる景気上昇、と経済の乱高下に揺さぶられ続けた30年間だった…そんな激動の時代を背景に、外資投資ファンドを率いる。“買収者”・鷲津政彦の生き様を描いた、小説『ハゲタカ』。真山仁氏が2004年に発表した傑作小説を、この夏、実力派俳優・綾野剛を主演に迎えて連続ドラマ化する!(公式HP)

 

 

 

新木9ドラマ『ハゲタカ』キャスト紹介

鷲津政彦/綾野剛

f:id:kinoshitayukari:20180528154351j:plain

買収劇においては誰よりもシビアなスペシャリストとして、血も涙もない決断を下していく一方で、周囲を惹きつけてやまないカリスマ性を持ち併せる主人公・鷲津政彦。そんな鷲津を演じるのは、テレビ朝日の連続ドラマ初主演となる綾野剛さん。 綾野さんは、1982年1月26日生まれ。2003年『仮面ライダー555』で俳優デビュー。以降、さまざまな映画、ドラマに出演。代表作は映画『Life』『GANTZ』『新宿スワン』など。ドラマ『コウノドリ』では、心優しい産婦人科医を好演し話題となった。そんな綾野さんが、今作では一転、ダークヒーローに挑み、確かな演技力で視聴者を魅了してくれることでしょう。

 

松平貴子 / 沢尻エリカ

f:id:kinoshitayukari:20180605200218j:plain

松平は、名門ホテルのオーナー家に生まれて大手外資ホテルで働くが、鷲津と知り合った後、買収者の鷲津の敵へと変わっていく。そんな松平を演じるのは、沢尻エリカさん。1986年4月8日生まれ。2004年映画『問題のない私たち』で女優デビュー。それ以降、映画『パッチギ!』『手紙』『クローズドノート』『ヘルタースケルター』など話題作に出演。

 

佐伯 宗徳 – 杉本哲太

佐伯は、鷲津の部下で数多くの情報源を持つ。そんな佐伯を演じるのは、俳優の杉本哲太さん。1965年7月21日生まれ。代表作にドラマ「飛ぶが如く」「コードブルーシリーズ」「あまちゃん」「HERO第2シリーズ」映画「ひかりごけ」「日本の自動車泥棒」など。

 

中延 五朗 – 光石研

 

中延五朗は、鷲津の部下で不動産取引のエキスパート。そんな中延を演じるのは、光石研さん。光石研さんは、癖のある役からおっとりした役まで多様なキャラクターを演じ分けられる名わき役の一人。代表作に映画「アウトレイジシリーズ」「恋人たち」ドラマ「ひよっこ」「陸王」などがある。

 

アラン・フジタ – 池内博之

アメリカ育ちの日系アメリカ人で鷲津の右腕のアランを演じるのは、池内博之さん。1976年12月26日生まれ。代表作にドラマ「GTO」「八重の桜」「Sの警官」などがある。

 

芝野 健夫 – 渡部篤郎

三葉銀行のエリートで、不良債権を処理するため鷲津と交渉していく芝野を演じるのは、渡部篤郎さん。渡部さんはの代表作は、「ビューティフルライフ」「幸福の王子」「ST赤と白の捜査ファイル」「銭の戦争」などがある。

 

芝野 亜希子 – 堀内敬子

芝野健夫の妻の芝野亜希子を演じるのは堀内敬子さん。代表作に、「CHANGE」「ようこそわが家へ」「ショムニ」などがある。

 

芝野 あずさ – 是永瞳

芝野健夫の娘を演じるのは是永瞳。1995年生まれ。日本の女優で「ドクターX外科医・大門美智子」で女優デビュー。

 

宮部 みどり – 佐倉絵麻

芝野健夫の部下で資産流動化開発室で働く宮部を演じるのは、佐倉絵麻。ファッションモデル兼女優で第36回横浜映画祭の最優秀新人賞を受賞。今後注目の若手女優。

飯島 亮介 – 小林薫

三葉銀行の常務取締役で「三葉史上屈指の策士」と呼ばれる飯島を演じるのは、小林薫

 

松平 珠香 – 木南晴夏

松平貴子の妹。木南晴夏は、1983年生まれの女優。2018年6月は玉木宏との結婚報道で世間を騒がせた。

 

 

 

新木9ドラマ『ハゲタカ』見どころ紹介!20年をワンクールで?

f:id:kinoshitayukari:20180528154416j:plain

今作では『平成』と共に生きた鷲津政彦の軌跡、特にその20年の時を、1クールの中でスピード感を持って、ダイナミックに描いていきます。中でも特筆すべきは、原作小説『ハゲタカ』『ハゲタカⅡ』で描かれた壮絶な企業買収の物語に加え、ドラマオリジナルとなるエピソードが登場する点です。それは2018年の『ハゲタカ』物語――。2018年、私達と同じ時を生きる鷲津政彦が、何を見て、何を思い、どんな行動に打って出るのか――誰もが知りたかった鷲津の“現在”を、原作者・真山仁氏が今回のドラマ化のために書き下ろした原案をもとに描いていくようです。

 

そんな新木9ドラマ『ハゲタカ』は2018年7月より木曜夜9時から放送スタートです。