サンドラ・ブロック主演!映画『オーシャンズ8』あらすじ、キャスト、みどころ紹介!

f:id:kinoshitayukari:20180220181408j:plain

ブラッド・ピットジョージ・クルーニーなど豪華キャストで話題となった映画『オーシャンズシリーズ』。そのリブート作品として、映画『オーシャンズ8』が2018年8月10日に公開が決定しました。今回のキャストは、サンドラ・ブロックアン・ハサウェイケイト・ブランシェットに歌手のリアーナと、全員女性の豪華メンバーということで今から話題となっています。

ストーリーは、サンドラ・ブロック演じる主人公デビー・オーシャンが仲間を集めて大犯罪に挑むというもの。そんな2018年注目の映画『オーシャンズ8』のあらすじ、キャストを紹介していきます。

 

 

 

オーシャンズ8』のあらすじ

f:id:kinoshitayukari:20171003124114j:plain

デビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)ら美しき犯罪チームのターゲットとなるのは、NYで開催されている世界最大のファッションショー「METガラ」(正式名称:コスチューム・インスティチュート・ガラ)。メトロポリタン美術館の衣装研究所が毎年5月に開催する展覧会のオープニング・イベントとして知られ、世界中のセレブたちがテーマに沿ったゴージャスな衣装をまとって集結する。狙うのは、メトロポリタン美術館で展示されている高価なネックレス。相棒のルーを含む8人のスペシャリストの女性たちが協力して世紀の大犯罪に挑みます。主人公のデビー・オーシャンは前作の「オーシャンズシリーズ」では、主人公のダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)の兄妹ではないかということが予測されています

 

全員女性?『オーシャンズ8』豪華キャストを紹介!

 

ダニーオーシャンの妹、デビー・オーシャンはサンドラ・ブロック

f:id:kinoshitayukari:20180425031826j:plain

今作の主人公であり、オーシャンズ8を率いるリーダーとなるデビー・オーシャンは、サンドラ・ブロックが抜擢。 2015年、ピープル誌が選ぶ「世界で最も美しい女性」で第一位に輝いたサンドラ・ブロック。サンドラは、1994年映画『スピード』でキアヌ・リーブスの相手役として脚光を浴びて以降、映画『デンジャラス・ビューティー』、『トゥー・ウィークス・ノーティス』などに出演。2009年映画『しあわせの隠れ場所』でアカデミー賞主演女優賞を受賞した。最近では2014年映画『ゼロ・グラビティ』での演技も絶賛されているハリウッドを代表する女優の一人。

 

ダフネ・クルーガーを演じるのは、アン・ハサウェイ

f:id:kinoshitayukari:20180425031901j:plain

大犯罪に協力するメンバーの一人、ダフネ・クルーガー役にアン・ハサウェイも参戦。

アン・ハサウェイは、2001年映画『プリティ・プリンセス』でデビューし、映画『プラダを着た悪魔』でブレイク。 以降、映画『ワン・デイ』、『バレンタインデー』、『アリス・イン・ワンダーランド』など、さまざまな映画に出演し、ハリウッドを代表する女優の一人となった。2011年はミュージカル映画レ・ミゼラブル』ではファンティーヌ役の演技が好評となり、アカデミー賞助演女優賞を受賞した。

 

 

 

デビーの相棒・ルーには、ケイト・ブランシェット

f:id:kinoshitayukari:20180425031832j:plain

主人公の相棒・ルー役には、オーストラリア出身の演技派女優、ケイト・ブランシェットが抜擢。ケイト・ブランシェットは、1998年映画『エリザベス』で鮮烈なデビューを果たしたのち、映画『ロード・オブ・ザ・リング』『アビエイター』などに出演し人気を不動のものに。ウディ・アレン監督の映画『ブルージャスミン』ではアカデミー賞主演女優賞を受賞。最近の話題作には、映画「シンデレラ」、「キャロル」、「マイティーソーバトルロイヤル」などに出演している、こちらもハリウッドを代表する女優の一人。

 

ローズには個性派女優のヘレナ・ボナム・カーター

f:id:kinoshitayukari:20171003124552j:plain

個性的な役どころを多く演じるヘレナ・ボナム・カーターもローズ役で出演。イギリス出身のヘレナは数々の映画に出演し、映画『ハリー・ポッター』シリーズのベラトリックス・レストレンジという個性的な悪役を演じ世界的に有名となった。近年では、映画『アリス・イン・ワンダーランド』『スウィーニードット』などに出演。

 

アミタには、コメディドラマの女優ミンディ・カリング

f:id:kinoshitayukari:20180425032111j:plain

インド系アメリカ人女優ミンディ・カリングも出演。彼女はコメディドラマなどで活躍したのち、『40歳の童貞男』で映画デビュー。それ以降、代表作に「ナイトミュージアム2」「抱きたい関係」など、コメディ映画を中心に活躍し、コミカルな演技が好評の女優。

 

 

デビーオーシャンに巻き込まれるタミーには、サラ・ポールソン

f:id:kinoshitayukari:20180425032122j:plain

タミー役には、女優サラ・ポールソンが出演。サラは映画だけでなくテレビドラマでも活躍しており、過去にエミー賞ゴールデングローブ賞ノミネート経験がある実力派女優。最近の話題作には、映画「ペンタゴン・ペーパーズ最高機密文書」「それでも夜は明ける」、「キャロル」などに出演している。

 

ハッカー・ナインポールには、歌手のリアーナ

f:id:kinoshitayukari:20180425032212j:plain

世界的シンガーソングライターとして有名なリアーナも本作に出演することが決定。リアーナは17歳のときに歌手デビューを果たし、デビューアルバムである「ミュージック・オブ・ザ・サン」で大ヒットを記録し、瞬く間に大人気歌手となる。 女優としても活躍するリアーナは、映画「バトルシップ」などにも出演。メインキャストを演じるのは、今作初ということで、注目を集めている。

 

コンスタンツには、アジア系ラッパー・オークワフィナ

f:id:kinoshitayukari:20180425032219j:plain

韓国系アメリカ人の女性ラッパーとして活躍するオークワフィナ。ラッパーとして活動する傍ら、ノラ・ラムと言う名前で女優としても活動の幅を広げている話題の人物。 女優としての認知度はまださほど高くないものの、最近では全米で大ヒットを記録したコメディ映画『ネイバーズ』の続編・『ネイバーズ2』に出演するなど、今後の活躍にも注目される。

 

悪役はダミアン・ルイス

f:id:kinoshitayukari:20171003125651j:plain

オーシャンシリーズといえば個性的な悪役が必要不可欠。今回の『オーシャンズ8』ではダミアン・ルイスが悪役に決定しました。

ダミアン・ルイスが演じるのは、主人公デビー・オーシャンの元恋人役ということです。前作までアンディ・ガルシアアル・パチーノなど豪華キャストが演じてきた大事な役どころですが、どんな悪役となるのでしょうか?
 
 
 
 

 

豪華女優陣をまとめる監督はゲイリー・ロス

f:id:kinoshitayukari:20171003125713j:plain

監督はゲイリー・ロス。『デーヴ』や『カラー・オブ・ハート』などを撮ってきた映画監督で、『ハンガー・ゲーム』のヒットが記憶に新しいところ。2016年には『The Free State of Jones』が公開されます。また、前作のオーシャンシリーズで監督をしていたソダーバーグは、プロデューサーとして、この映画を支えるようです。

 

映画『オーシャンズ8』のみどころ

f:id:kinoshitayukari:20180220181643j:plain

ハリウッドを代表する豪華女性キャストが集結した映画『オーシャンズ8』。監督のゲイリー・ロスによると、ジョージ・クルーニー版「オーシャンズ」シリーズに忠実に、作り上げているようです。 スティーブン・ソダーバーグ(「オーシャンズ」シリーズの監督)の友人だというゲイリー監督は、ソダーバーク監督から前作までの撮影方法や編集方法を学び、そのトーンを本作にも活かしているということで、前作オーシャンズシリーズのファンにも必見の映画になりそうです。

また、豪華な女優たちのファッションにも注目。かっこよく詐欺を働く女性詐欺集団に目が離せませんね。

そんな、2018年最も注目の映画『オーシャンズ8』2018年8月10日に日本で公開予定です。

 

 

成長因子注入療法