映画『VENOM(ヴェノム)』あらすじ、キャスト紹介!敵はスパイダーマン?カーネイジ?

f:id:kinoshitayukari:20180226180236p:plain

2017年に大ヒットを記録したマーベル映画「スパイダーマン・ホームカミング」。

そのスピンオフ作品となる映画『VENOM(ヴェノム)』が全米公開日を2018年10月5日、日本での公開が2018年12月に決定!

ストーリーは、スパイダーマンの宿敵となるヴェノムが主人公のダークヒーローが誕生するようです。

 

ヴェノムとは、激しい憎悪や毒を意味する単語。そんなダークヒーローが主人公の映画ですから、どんな内容になるのか気になりますよね。

主演は40代になり、色気と渋さで人気上昇中のハリウッド俳優トム・ハーディ

今回は、そんな2018年注目の映画『VENOM(ヴェノム)』のあらすじやキャスト、見所などを紹介していきます。

 

 

 

スパイダーマンのライバル!映画『VENOM(ヴェノム)』ストーリーは?



 

スパイダーマンに記事のでっち上げを暴露された人気記者エディ・ブロックは、仕事も家庭も失いスパイダーマンを逆恨みするようになった。 一方スパイダーマンは異星でエイリアン・コスチュームと呼ばれる黒いコスチュームを手に入れ纏っていたが、地球に戻ってから体の異変に気がつく。 実はエイリアン・コスチュームの正体は、身につけた者の体を乗っ取り寄生する、シンビオートだった。それに気づきコスチュームを脱ぎ捨てたスパイダーマン。シンビオートを休眠させることに成功するが、エディの憎悪の心が再びシンビオートを覚醒し、エディに寄生する。

 

こうしてシンビオートに寄生されたエディは「もう一人のスパイダーマン」ことヴェノムとなり、スパイダーマンの宿敵でありヴィランとして暗躍することになる。 最初はスパイダーマンの強敵役として話が進むが、そのうちスパイダーマンと協力して敵を倒すなど、単なる敵ではなくアンチ・ヒーローとして人気の高いヴィランとなっていく。

 

そんなヴェノムは、2007年公開の映画『スパイダーマン3』に登場しています。 映画『スパイダーマン3』では、謎の液状生命体シンビオートに取り憑かれたエディ・ブロックは、巨大化してスパイダーマンに襲い掛かり死闘を繰り広げるものの、最後は爆弾パンプキン・ボムを投げ込まれエディもろとも消滅したヴェノムでした。 『スパイダーマン3』では1978年生まれの俳優トファー・グレイスがヴェノムを演じていました。

 

 

映画『VENOM(ヴェノム)』キャスト紹介!

主人公エディ・ブロック役はトム・ハーディ!

f:id:kinoshitayukari:20180226174117j:plain

映画『ヴェノム』で主演のエディ・ブロックを務めるのは、ハリウッドを代表する俳優トム・ハーディトム・ハーディは 1977年9月15日イギリス生まれ。2001年公開の戦争映画『ブラックホーク・ダウン』で映画デビュー。その後、映画『インセプション』や『裏切りのサーカス』など数々の話題作に出演。また、第88回アカデミー賞で10部門にノミネート、6部門を受賞した映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で主役マックスを演じ高い評価を得ました。 今回がマーベル作品初参戦となリますが、クリストファー・ノーランがメガホンを取ったバットマンシリーズ最終章『ダークナイト・ライジング』でヴィランのベインを演じているので、DCコミック映画には出演した経歴を持っています。

 

 

ミシェル・ウィリアムズがヒロイン役として出演

f:id:kinoshitayukari:20180226180942j:plain

今作のヒロインには、ミシェル・ウィリアムズが抜擢。ミシェル・ウィリアムズは1980年生まれの女優で、映画『マリリン・七日間の恋』でゴールデングローブ賞を受賞。以降も、映画『ブルー・バレンタイン』や『マンチェスター・オブ・ザ・シー』等、深みのあるヒューマンドラマに多く出演しています。 彼女が演じる『ヴェノム』のヒロインは、大人な魅力のヒロインになるのではとされています。

 

『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』のリズ・アーメッドが出演

 

f:id:kinoshitayukari:20180226180934j:plain

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』でパイロットのボーディー・ルック役として脚光をあびたリズ・アーメッドも出演決定!予告編では、謎のトム。ハーディ演じるエディがシンビオートに包まれるところを、見つめているシーンで登場しています。

リズ・アーメッドは1982年生まれのパキスタンイングランド人。2016年の映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』以外にもマット・デイモン主演『ジェイソン・ボーン』や、ジェイク・ギレンホール主演『ナイトクローラー』など話題作に出演。今後注目される俳優です。

 

 

敵は、カーネイジ?

f:id:kinoshitayukari:20180417154241j:plain

本作でヴェノムと対峙するヴィラン(敵)が赤色のヴェノムでもあるカーネイジであることが明らかになりました。

ヴェノムのシンビオートによって生まれたカーネイジは、残虐性・戦闘能力共にヴェノムを上回る強敵。原作コミックでスパイダーマンを幾度となく苦しめ、非道の限りを尽くしてきたカーネイジが映画ではどのような悪行を見せてくれるのでしょうか?

 

トム・ホランド演じるマーベル映画・スパイダーマンの出演はある?

f:id:kinoshitayukari:20180407163628j:plain

今作の主人公ヴェノムは、ストーリーにあるとおり、スパイダーマンの強敵として描かれています。そのため、スパイダーマン演じるトムホランドも今作に出演するのでは?と話題になっていました。

 

しかし、今作とスパイダーマンを作っている映画会社が違うということもあり、スパイダーマンは出演しないと言われています。

 

しかし、トム・ホランドが映画『ヴェノム』の撮影場所で撮影していたという噂もあり、カメオ出演程度でスパイダーマンが出演するかも?と、ファンのあいだで密かに注目されています。

 

監督は『アメイジングスパイダーマン2』の脚本家アレックス・カーツマン

f:id:kinoshitayukari:20180407162905j:plain

2018年公開の映画『ヴェノム』の監督には『アメイジングスパイダーマン2』の脚本家であるアレックス・カーツマンが担当することに。1973年生まれのカーツマンは、今まで2013年映画『スター・トレック イントゥ・ダークネス』や映画『グランド・イリュージョン』の製作・脚本に携わってきました。

 

 

 

そんな2018年注目の映画『ヴェノム』は全米では10月5日、日本では12月公開予定です。