新火9ドラマ『シグナル-長期未解決事件捜査班-』1話のあらすじ(ネタバレ)&感想&視聴率は9.7%!長谷川京子がゲスト出演

f:id:kinoshitayukari:20180406202551j:plain

韓国の人気ドラマを日本でリブートした新火曜9時ドラマ『シグナル』が2018年4月10日夜9時よりスタートします。主演は坂口健太郎さんがドラマ初主演、共演に北村一輝さん、吉瀬美智子さんという豪華な顔ぶれです。主題歌は、いまや世界的スターとなったKPOPグループのBTSということで話題となっています。今回は、そんなドラマ『シグナル』1話のあらすじを紹介していきます。

 

坂口健太郎主演!新火9ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」あらすじ、キャスト、みどころ紹介!主題歌がBTSオリジナル曲に決定! - 最新!ドラマ、映画のキャスト、あらすじ情報

 

 

 

 

 

ドラマ『シグナル-長期未解決事件捜査班-』キャスト

 

三枝健人(坂口健太郎
大山剛志(北村一輝
桜井美咲(吉瀬美智子

山田勉(木村祐一
小島信也(池田鉄洋
安西理香(青野楓
加藤亮太(尾楓珠)

岩田一夫(甲本雅裕

中本慎之助(渡部篤郎

 吉本圭子(長谷川京子

 

ドラマ『シグナル-長期未解決事件捜査班-』予告動画、視聴率



 韓国の人気ドラマをリブートするということで、どこまでオリジナルと寄せていくのでしょうか。坂口健太郎さんの初主演もみどころの一つです。

 

 視聴率は、9.7%となりました。関西では12.9%と高視聴率のようです。

前回の火9『FINALCUT』が7.2%だったので、まずまずの視聴率ですね。今後の展開では、上がっていくことも期待できます。

無料で映画とドラマのDVD借り放題!動画見放題!

 

ドラマ『シグナル-長期未解決事件捜査班-』1話のあらすじ(ネタバレ)

f:id:kinoshitayukari:20180406202534j:plain

田代綾香ちゃん誘拐殺人事件
健人「俺が傘を差し出していればあの子は死なずに済んだ。過去は変えられない。」
 
 健人は、小学校のグラウンドで女の子に笑いかけられる。下校途中、雨が降っていた。綾香ちゃんは傘を持っておらず立ちすくんでいた。
健人は黙って行ってしまい、綾香ちゃんはある女に連れて行かれる。
 
家に帰った健人はテレビで綾香ちゃんが誘拐され行方不明になっていることを知る
 
その10日後、橋本啓介容疑者が指名手配された。
 そして健人は、自分が見たのは、女だと警察に話に行くが、健人は迷子だとあしらわれる。
 
健人は、一言カードと言う意見を入れる箱に『犯人は女の人です』というメッセージを残した。
そのとき、大山剛志にぶつかる。
 
健人が書いていたメッセージを読む大山。
そのとき、同僚の警官から、女の子は遺体となって発見されたことを知る
 
 
 

15年後の2010年。

プロファイリンラーとなった健人。

マスコミ記者は健人のアドバイスで、若手議員のスクープを撮ったと報告に来た。
健人「 写真を見ると、二人がよそよそしく離れている。無意識の行動は恐ろしく正直です。例えばあなたは前回会った時よりも時計が変わっていますよね。 靴も違いますよね。高級になってます。このスクープでかなりの報酬を得たんでしょう。俺にあったことは誰にも言わないと約束したですよね。もう二度と会わない。」

櫻井美咲という警官が現れる。

美咲「あなた警察官ね。スクープを記者に売って小遣い稼ぎ?」

山田勉「マンションで張り込んでいる人がいると被害届が出ているんだ。」

 

健人は山田のデスクを見る。

健人「この程度のことで動くなんておかしいですね。事務所からお金をもらってるとか?収賄で訴えてもいいところですが。今日のところは大目に見ます。

美咲「 あなたは警察に向いてない。早く転職して。」

 

謎の無線と、容疑者の遺体発見

1995年。

警官「金を払えば娘は返すと言われ、金を払ったが娘さんは帰ってきませんでした。容疑者は事件があったその日を最後に仕事を止めています。容疑者の確保に力を入れましょう。

大山「まだ橋本の犯行と断定するのは早いと思うのですが。
橋本は女性もののアクセサリーやバックをたくさん買っていた。


そして健人の残したメッセージを見せようとする。
しかし、同僚に止められてしまった。

 

2010年。

大学病院では 遺体の検視が行われていた。

美咲は誰かの遺体を探していた。

 

2000年4月15日

誘拐事件から5年が立っていた。

美咲は大山の部下だった。

美咲「大山先輩。私がこの前言ったこと。」

大山「今週末には全て解決する。そうしたらゆっくり話そう」

大山は谷原記念病院4月15日と書いたメモを見る。

大山が谷原記念病院に行くと、1994年12月に閉鎖されていた。大山は裏の通風孔で何かを見つける。

 

2010年

健人は自宅に帰ろうとしていたが、思いとどまり警視庁へ 。しかし美咲がいなかったため、健人は、諦めて自宅に帰ろうとする。

その途中、トラックのゴミの中から、無線が聞こえてきた。

無線「三枝警部補 聞こえますか。」


無線の相手は大山だった。

大山「今、警部補の言ったとおり谷原記念病院に来ています。遺体は自殺したようだが他殺の可能性がある。5年前の田代綾香ちゃんの誘拐事件の容疑者でしょうか」

健人「あの何言ってるんですか?」

大山「警部補の 情報ですよ。警部補は何で俺にここに来るなと言ったんですか?」

 

そのすぐ後、大山は何者かに殴られ、無線は途切れた 。

 

健人は、谷原記念病院へ足を運ぶ。

 

健人は、大山の言っていた裏庭の通風孔を探す。そこにはロープが縛られており 下には 骨のようなものが落ちていた。悲鳴をあげる健人。

 

翌朝、健人が見つけた病院の裏庭を警察が捜索に入る。骨は、橋本の遺体だった。

美咲「どういうこと?どうして橋本圭介の遺体はここにあるとわかったの?どうしてここに来たの?」

健人「僕、実は」

美咲「後でゆっくり話を聞くわ」

中本刑事部長に橋本の遺体が発見されたことを報告に行く岩田。

 

橋本の遺体には親指が欠損しており橋本の指紋がついていたの親指のみだったことから、他殺で真犯人はほかにいるのではないかと話す岩田。しかし、時効まであと少しのため、被疑者は自殺で進めさせる中本。

 
美咲は捜査を進めるべきだというが、岩田はあと時効まで30時間のため、自殺で発表すると告げる。
健人「あなたはそれでいいんですか?」
美咲「どうして、この件に首を突っ込むの?」
健人「真犯人を知っているからです。あの日見たんです。」
美咲「なんで言わなかったの?」
健人「言いましたよ。でも聞いてくれなかった。なかったことにする、それが警察だ。」
 
中本はマスコミに橋本が自殺だったと発表する。中本は、綾香ちゃんの遺族のもとにいく。
中本「長らくお待たせしまして、申し訳ありませんでした。」
母親は泣き崩れた。
 
そのとき健人は、マスコミに他殺だと言い出す。
健人「証拠があります。犯人は女性で、メスの扱いに慣れていた。早く自首したほうがいいですよ。」
 
ある看護師がそれをテレビで見ていた。
  
 
健人は警察で怒られる。
岩田「お前は何してんだ!」
健人「俺を見たんです。犯人の身長は160センチ、年齢は20代前後。派手なバッグに靴、アクセサリーに対してマニキュアを塗っていないのは看護師という職業柄。谷原記念病院に勤めていた看護師が誘拐をして、橋本に罪を着せて殺した。潰れている病院なら発見が遅れると思ったんでしょう。」
 
美咲「筋は通っています。」
健人「必ず情報が入ります。俺は証拠があると嘘をついた。」
 
真犯人の逮捕なるか?
 
そこへ電話がかかってくる。
谷原記念病院で働いていた人を思い出したという通報だった。
 
しかし、なかなか犯人は見つからない。
時効成立まであと8時間。
 
するとある看護師が急に休みを取ったという通報がある。その看護師は、谷原記念病院で働いていたことがあり、ロッカーに中にはアクセサリー、ブランドもののバッグと、時効の日の印が付いたカレンダーを持っていた。
 
健人はこの女が犯人だと確信し、ロッカーの主、前川穂波を捕まえに、北海道に警官を向かわせる。
 
時効成立まで1時間20分。前川を確保し、警視庁で取り調べを受ける。
 
美咲が取り調べをするが前川は容疑を認めない。
橋本のことも知らないと言う。
 
健人は前川が普通のブーツを履いていることを目にする。
健人「犯人は、この人じゃない。 この人の事を通報したのは?その看護師こそが真犯人です。」
 
前川に訪ねると、ロッカーの写真は通報した吉本のロッカーだった。
 
健人「犯人は逃亡するはずだっていう我々の思い込みを利用した。吉川は自分のロッカーと前川のロッカーの名前を張り替え、同僚をおとりにするために自分から警察に電話した。」
 
時効まであと1時間。諦める山田たち。
健人「吉本は 自己顕示欲が強い。自らの安全を確保し同僚を差し出した。吉岡は、この様子を現場で確認したいはず。今ここで見ているんだ。」
 
吉本を探そうとする、健人と美咲たち。
健人は、吉本を見つけるが、マスコミに阻まれる。吉本はその場を離れ、車に乗って立ち去ろうとする。
それを止める美咲。時効成立まであと40分。
 
「シグナル」1話のあらすじでした。
 
 
SFと刑事ドラマという組み合わせが斬新なドラマでした。
坂口健太郎さんが、ドラマ初主演ということでしたが存在感があって影もある難しい役どころをうまく演じていたと思います。今後も期待ですね。
次回の2話では、時効成立までに吉岡が罪を認めるのかというところです。時効前30時間で犯人を突き止めた健人。どのように活躍するのでしょうか?
さらに、無線の謎や大山の行方なども気になりますね。次回は4月17日夜9時からです。