坂口健太郎主演!新火9ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」あらすじ、キャスト、みどころ紹介!主題歌がBTSオリジナル曲に決定!

 

f:id:kinoshitayukari:20180221145544j:plain

韓国で放送されたドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」のリメイク版が2018年春の火曜9時枠で放送されることが決定!主演は、今最も人気の若手俳優の一人・坂口健太郎さん。連ドラ初主演ということで話題を呼んでいます。ストーリーは、現在の刑事と過去の刑事が1台の無線機を通じ、協力して未解決事件を追うという内容です。 今回は、そんな気になる春ドラマ「シグナル~長期未解決捜査班~」のあらすじ、キャスト、見所などを紹介していきます。

 

 

 

 

 

春の火9ドラマ「シグナル」あらすじ

警察官の三枝健人は、幼い頃に友達の女子児童が誘拐・殺害された事件で、女子児童を連れ去った謎の女を目撃した。しかし、そのことを警察に伝えるも誰にも相手にされず、事件は未解決のまま15年が経ち、時効間近となっていた。そんなある日、廃棄処分されるはずだった無線機から聞こえてくる声を耳にする。その声の主は、健人と同じ事件を追う刑事で、事件に関する手がかりを話す。最初は信じられなかった健人だが、無線機越しの刑事から聞いた場所に向かうと、なんとそこには何者かの白骨死体が…。
その後も、その刑事と交信を続けるうちに、健人は自分が無線機越しに会話する相手の刑事が、過去を生きている人間であることを知る。二人は謎の無線機を通じて、互いに協力し合い未解決事件を解き明かしていく――。(公式HPより)

 

火9ドラマ「シグナル」キャスト紹介

 

三枝健人・・・坂口健太郎

 

f:id:kinoshitayukari:20180219022128j:plain

主人公の三枝健人は、独学でプロファイリングを学んだ長期未解決事件捜査班のメンバーで、城西警察署の警察官。幼い頃に起きた自身も関わりのある女子児童誘拐殺人事件や、兄が自ら命を絶つ原因となった過去の事件で心に深い傷を負って以来、警察を全く信用していない。冷静な判断力と観察力、そしてプロファイリングの知識を持ち、いつか自らの手で兄の事件の真相をつかみたいと“内なる情熱”を秘めた芯の強い男・三枝健人役を、若手人気俳優の坂口健太郎が演じる。15年前に生きる刑事のイ・ジェハンと交信しながらいくつもの長期未解決事件の謎を解こうとする。そんなヘヨンを演じるのは、坂口健太郎さん。2010年MENSNONNOのモデルとして活躍し、塩顔ブームの火付け役となる。その後、2014年ドラマ「シャンティデイズ365日」で俳優デビューを果たし、代表作にドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「東京タラレバ娘」映画「ナラタージュ」「100回目の恋」「今夜、ロマンス劇場で」など。

 

 

大山剛志・・・北村一輝

f:id:kinoshitayukari:20180301140828j:plain

大山剛志は、主人公の三枝健人と時空を超えて無線機で交信する城西警察署刑事課の刑事。誰よりも不正を憎み、周囲の迷惑や警察のメンツ、慣例などにはとらわれることなく、思う存分に捜査にのめり込む性格。時に、上司から疎まれたり周囲からも反発を買ったりするが、自分の中に持つ絶対に曲げられない正義感と信念で事件を捜査する。しかし、ある日突然、収賄容疑をかけられ、その後失踪してしまう。

そんな大山剛志を演じるのは、俳優の北村一輝さん。代表作に『テルマエ・ロマエ』や『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』などで、数多くの作品で幅広い役柄を演じる。

 

 

桜井美咲・・・吉瀬美智子

f:id:kinoshitayukari:20180301140853j:plain

今作のヒロイン・桜井美咲は、健人が城西警察署管内の交番に勤務していた際、女児誘拐殺人事件をきっかけに出会った城西署刑事課の刑事。新人時代、指導係だった大山の厳しい教えを受け、多くの事件と向き合うことで優秀な刑事に成長した。強気でクールだが、誰よりも事件解決への思いが強い。その後、長期未解決事件捜査班のリーダーに任命され、健人とタッグを組み事件を捜査する。

そんな桜井美咲を演じるのは、女優の吉瀬美智子さん。過去に、ドラマ『ギルティ 悪魔と契約した女』で捜査係の刑事役を演じたことがあり、ドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』では、大山演じる北村と不倫関係となる間柄で共演しているため、息のあった演技が期待できる。

 

中本慎之助・・・渡部篤郎

f:id:kinoshitayukari:20180301140915j:plain

警視庁の刑事部長として絶大な権力をふるう中本慎之助は、警察の裏の顔ともいうべき存在で、数々の政治家や大企業に絡む隠ぺい工作を行うなど、汚い手を使って現在の地位にのし上がってきた。そんな中本を演じるのは、俳優の渡部篤郎さん。これまでにも、ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』や、『警視庁いきもの係』などで、刑事役を演じてきた渡部さんが、今回は手段を選ばない冷酷非道な警察キャリアを演じる。

 

 

山田勉・・・木村祐一

f:id:kinoshitayukari:20180317032232j:plain

山田勉は、桜井美咲の同僚刑事。健人と同じ長期未解決事件捜査班に配属され、健人をサポートする。そんな山田勉を演じるのは、お笑い芸人で俳優としても活動の幅を広げる木村祐一さん。代表作にドラマ「ちりとてちん」、「身をつくし料理帖」などがある。

 

小島信也・・・池田鉄洋

f:id:kinoshitayukari:20180317032242j:plain

小島信也は、冷静な鑑識官で、長期未解決事件捜査班の一員として健人や美咲に協力し、過去には分析できなかった証拠に光を当てていく。そんな小島信也を演じるのは、俳優の池田鉄洋さん。代表作にドラマ「TRICK」、「医龍」、「先に生まれただけの僕」、「アンナチュラル」などがある。

 

安西理香・・・青野楓

f:id:kinoshitayukari:20180317032300j:plain

安西理香は、法医学教室の准教授。検視に人生を賭けていて、未解決事件の遺体の声を聴こうと奮闘する美咲の一番の理解者。そんな安西を演じるのは、若手女優の青野楓さん。代表作に映画「阿修羅少女~BLOOD-C異聞~」などがある。

 

三枝亮太・・・神尾楓珠

f:id:kinoshitayukari:20180317032351j:plain

亮太は、健人の兄で、ある事件をきっかけに逮捕され、自ら命を絶ってしまう。そんな亮太を演じるのは、若手俳優神尾楓珠さん。代表作にドラマ「運命に、似た恋」「監獄のお姫様」、映画「兄に愛されすぎて困ってます」などがある。 

  

 

ドラマ「シグナル」みどころ!人気韓国ドラマを日本でどう再現するのか?

f:id:kinoshitayukari:20180219022815p:plain

ドラマ「シグナル」は、2016年に韓国で放送され、リアルな人間描写と緻密な構成で、韓国で権威ある「第52回百想芸術大賞」をはじめ数々の賞を受賞したヒューマンサスペンス。謎の無線機を通じて、“現在”を生きる刑事と“過去”を生きる刑事の二人が、共に未解決事件を解き明かすことで現実が塗り替えられるという矛盾。そして、さまざまな人間模様が織りなす展開が、次々に謎を深める予想不可能なヒューマンサスペンスとなっているようです。そんな、韓国で大きな話題をよんだストーリーなだけに、日本人にも響くストーリーとなっているようです。

 

主題歌はBTSに決定!曲名は「Don't Leave Me」が公開!

今や世界的に大人気のKPOPグループのBTSが初のドラマ主題歌に決定!

主演の坂口健太郎さんと、“初ものコンビ”の主演&主題歌となるようです。

タイトルは「Don’t Leave Me」でドラマ用に書き下ろしたヒップホップ系のエッジの効いた楽曲。メンバーのJ-HOPEは「ドラマをご覧になるすべての方が、この曲を気に入ってくれると幸いです」とコメントしています。

 

そんな2018年注目の春ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」は、2018年4月火曜夜9時から放送スタートです。