新冬ドラマ「BD~身辺警護人~」あらすじ&キャスト紹介・木村拓哉がボディガード役で江口洋介、斎藤工らが参戦!

f:id:kinoshitayukari:20171105215330j:plain

「ドクターXシリーズ」や、「スペシャリスト」などヒット作を生み出すテレビ朝日系木曜9時枠。2018年冬は、ドラマ「BG~身辺警護人~」がスタートすることに決定!主演を務めるのは、木村拓哉さんで、自身初となるボディーガードに挑戦するようです。

さらに、脚本は木村さん主演の「GOODLUCK!」「エンジン」などの脚本担当で社会現象を巻き起こした井上由美子さん。キャストは、江口洋介さん、斎藤工さん、石田ゆり子さん、菜々緒さんなど、豪華な顔ぶれです。今回は、そんな注目のドラマ「BG~身辺警護人~」のあらすじ、キャスト、見どころなどを紹介していきます。

 

 

 

 

 新木9ドラマ「BG~身辺警護人~」あらすじ

民間の警備会社でボディーガードとして働いている島崎章(木村拓哉)が本作の主人公。SPでもなければ、警察官でもない、という微妙な立場になっている民間のボディーガードは、拳銃などの武器を持つ事が許されず、危険な人物に先制攻撃する事も許されていません。

ストーカーなど、卑劣な行為を繰り返す人物の攻撃を振り切り、命懸けで警護依頼者の命を守り続ける島崎章たち。 いつも危険と隣り合わせの状況で警護をしている民間のボディーガードが奮闘する様子を描くのはもちろん、ボディーガードそれぞれが自身の人生に苦悩する場面も描かれるヒューマンドラマです。

 

 

ドラマ「BG~身辺警護人~」キャスト

島崎章:木村拓哉

f:id:kinoshitayukari:20171105215343j:plain

今作の主人公・島崎章は、民間の警備会社に勤務しているボディーガード。警視庁のSPのように、拳銃などの武器を持つ事が許されない、という厳しい立場でありながら、依頼者の命を守るため、日々奮闘している。 プライベートは、中学生の息子との二人暮らし。
そんな島崎章を演じるのは、木村拓哉さん。代表作に「」数々の社会現象を巻き起こすヒットドラマに主演で出演。 2015年4月~6月にかけて放送された『アイムホーム』以来、約1年9ヶ月ぶりにテレビ朝日系連ドラで主演を務める。

 

木村拓哉の脇を固める豪華共演者

f:id:kinoshitayukari:20171105215420j:plain

落合義明:江口洋介

 

f:id:kinoshitayukari:20171105215450j:plain

落合は、警視庁入庁後、秀でた能力と冷静な判断力から、警護課のSPに任命された。特技は拳銃。島崎ら、民間の警備会社が身辺警護につくことをよく思っておらず、同じ現場でも全く相手にしない。そんな落合を演じるのは、江口洋介さん。代表作に、「救命病棟24時シリーズ」「白い巨塔」「ルーズヴェルト・ゲーム」などがある。

 

 

立原愛子:石田ゆり子

f:id:kinoshitayukari:20171105215459j:plain

立原愛子は、知的な美貌の人気キャスターだったが、8年前に衆議院選に立候補し、見事トップ当選。その後厚生労働大臣になった。上昇志向が強く手段を選ばない。そんな立原を演じるのは、石田ゆり子さん。2016年大ブームを巻き起こした「逃げ恥」に出演し、奇跡のアラフィフとして話題となった。木村拓哉さんとは、「プライド」以来、14年ぶりの共演となる。

 

高梨雅也:斉藤工

 

f:id:kinoshitayukari:20171105215516j:plain

高梨雅也は、身辺警護課所属の元自衛隊員のボディガード。新人ボディーガードの中では卓越した能力を持っている為、他のメンバーを見下しているところもある。性格は、よく言えばまっすぐで情熱的、悪く言えば思いこみが激しく融通が利かない。優秀だが他人を見下す一匹狼。そんな高梨を演じるのは、斎藤工さん。代表作に「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」でブレイクし、それ以降、話題作に多数出演。2018年は自身が監督を務める映画「Blank13」の公開も控えている。

 

菅沼まゆ:菜々緒

f:id:kinoshitayukari:20171105215524j:plain

菅沼まゆは、身辺警護課所属内で唯一の女性ボディーガード。かつて将来を有望視される柔道選手だったため、運動神経は抜群。ボディガードはお金のためと割り切っている。そんな菅沼を演じるのは菜々緒さん。代表作にドラマ「サイレーン」「ファーストクラス」などがある。ドラマ「A LIFE~愛しき人~」では、木村拓哉さんと共演。

 

 

沢口正太郎:間宮祥太朗

f:id:kinoshitayukari:20171105215537j:plain

沢口は同じく身辺警護課所属で、最年少ボディーガード。就活に失敗しどこからも内定がもらえなかったので、しぶしぶボディガードとなる。今どきの若者らしくノリが軽め。そんな沢口を演じるのは、若手俳優の間宮正太郎。代表作に、映画「ライチ☆光クラブ」「帝一の国」などがあり、今後が注目される若手人気俳優の一人。

 

村田五郎:上川隆也

f:id:kinoshitayukari:20171105215542j:plain

村田は、身辺警護課の課長。新設された身辺警護課に集まった個性豊かなメンバーをまとめる。やわらかな物腰で冷静。そんな村田を演じるのは、上方隆也さん。最近の代表作に、「花咲舞が黙ってない」「スペシャリストシリーズ」など。

 

 

脚本家は、井上由美子さん

井上由美子さんがドラマ『BG~身辺警護人~』の脚本を担当します。井上由美子さんが過去に手掛けた作品は、「GOOD LUCK!」「白い巨塔」「エンジン」「14才の母」「緊急取調室」「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」「遺産争族」「営業部長 吉良奈津子」「お母さん、娘をやめていいですか?」などほとんどがヒット作であり、中でも「GOODLUCK!」「エンジン」は、木村拓哉さん主演で社会現象を巻き起こすほどの大ブームとなりました。

井上由美子さんと木村拓哉さんのタッグは、13年ぶりということですので、ファンの期待も高まっています。

 

 

 

 

 

ドラマ「BG~身辺警護人~」見どころ①木村拓哉の民間ボディガード役

 『BG~身辺警護人~』の最大に見どころは、主人公の島崎章を演じる木村拓哉さんが、民間ボディーガードという難しい役柄をどのように演じるのか、というところ。

木村さんは、今まで検事役や、天才脳科学者などの役はありましたが、ボディガードという役どころは初めて。現在、ドラマの撮影に向け、ボディガードの講習に行き、ボディガードのふるまい方などを勉強しているようです。

さらに民間ボディーガードは、法的には武器も持てず、体を張ってクライアントの身を守るということで、銃器を使わないリアルなアクションシーンも見どころの一つですね。

 

ドラマ「BG~身辺警護人~」見どころ②豪華な共演者

 

木村拓哉さんの周りを固める共演者の濃さも見どころの一つ。

江口洋介さん、斎藤工さん、上川達也さん、石田ゆり子さんなど、経験豊富な主役級の俳優陣と、菜々緒さん、間宮祥太郎さんなど若手が出演し、どんな年齢層にも見応えたっぷりのドラマになりそうです。

ドラマ「BG~身辺警護人~」見どころ③木9ヒット枠

このドラマの放送枠は、「緊急取調室」「スペシャリスト」など高視聴率を記録している、テレビ朝日系木曜9時枠です。

中でも、現在放送している米倉涼子さん主演の「ドクターX」5期は、初回視聴率20パーセントを超えを記録しました。「BG~身辺警護人~」も、同じ放送枠ということで、期待ができそうですね。

 

木村拓哉が初のボディーガード役となるドラマ『BG~身辺警護人~』は、テレビ朝日系木9枠、2018年1月より放送開始です。