武井咲が銀座の女王に!木曜9時ドラマ「黒革の手帖」あらすじ&キャスト情報!

 

f:id:kinoshitayukari:20170614113127j:plain

不朽の名作・松本清張の『黒革の手帖』を、2017年夏の木曜9時の枠でドラマ化決定!主演はなんと、清純派として人気の若手女優・武井咲さん。

今回で『黒革の手帖』は四回目の実写化で、前回は米倉涼子さんが主演を演じ、妖艶なホステス役が話題となりました。今回は清純派の女優、武井咲さんがどんな銀座の女王で最強悪女を演じてくれるのか、今から注目が高まっています。

そんな、2017年夏の注目木曜ドラマ「黒革の手帖」のキャストやあらすじを紹介したいと思います。

 

 

 

ドラマ「黒革の手帖」のあらすじ

f:id:kinoshitayukari:20170614113007p:plain

父の死後に母が背負った、謂れのない借金を相続。東林銀行で派遣社員として真面目に働いているが、莫大な金を預けにくる顧客や違法な“借名口座”に金を預ける預金者たちと自分の人生を比較し、そのあまりの違いに現実を痛感する日々。借金返済のため、銀座のクラブ『燭台』でホステスとしても働いている。


ふたつの派遣業務をこなしながら、ついに親の借金を完済。そんな折、東林銀行で派遣切りの話が浮上し、それを契機にこれまで秘密裏に進めていた“ある計画”を実行に移すことを決意する。違法の借名口座から次々と自分の口座に送金。総額1億8千万円を横領した上、借名口座のリストを記した『黒革の手帖』を盾に銀行の支店長らと渡り合い、その金で銀座の一等地にクラブ『カルネ』をオープンさせる。


『燭台』時代にママ・叡子の一挙手一投足を研究し、買い物やアフター、顧客とのお付き合いにも同行しながら密かに“ママ修業のお勉強”に励んでいた元子は、ママになってからも「お勉強させていただきます」を決めゼリフに、腰が低く身持ちの固い勉強熱心なママとして上客を掴み、夜の世界で更にのし上がっていく。(公式HPより)

 

 

ドラマ「黒革の手帖」のキャスト

武井咲/役・原口元子

f:id:kinoshitayukari:20170614113222j:plain

今作の主人公・原口元子は、冴えない銀行の契約社員でしたが、父の死後に母が背負った借金を相続してしまいます。借金返済のため、銀行と並行して、銀座のクラブ『燭台』でホステスとして働くことに。そんな元子を演じるのは、若手で人気女優の武井咲さん。2006年、第11回全日本国民的美少女コンテストに応募しモデル部門賞とマルチメディア賞をダブル受賞。代表作は映画「るろうに剣心」「せいせいするほど愛してる」現在出演中のドラマ「貴族探偵」など、数々の映画、ドラマで主演を務めています。

 

江口洋介/役・安島富夫

f:id:kinoshitayukari:20170614113246j:plain

衆議院議員の公設秘書で政略結婚もする野心家だが、元子に恋に落ちる安島富夫を演じるのは俳優・江口洋介。代表作は、『救命病棟24時』『はじめまして、愛してます』など、数々の話題作に出演している人気俳優。

 

仲里依紗/役・山田波子

f:id:kinoshitayukari:20170614113309j:plain

元子と同じく東林銀行の派遣社員でありながら、クラブ『カルネ』のホステスとして働く若くて綺麗な女性・山田波子を女優・仲里依紗さんが演じます。

仲里依紗さんと言えば、映画『時をかける少女』『モテキ』など話題作に出演する人気女優。2017年はドラマ「あなたのことはそれほど」では不倫夫の妻役を好演。

 

滝藤賢一/役・村井亨

f:id:kinoshitayukari:20170614113342j:plain

元子の働く東林銀行、世田谷北支店の次長・村井亨役を、俳優の滝藤賢一さんが演じます。滝藤賢一さんは、舞台で活躍していましたがドラマ「半沢直樹」に出演し、パワハラを受ける部下役を好演し一躍脚光を浴びました。演技力に定評のある俳優として、さまざまなドラマに出演しています。

 

和田正人/役・牧野

f:id:kinoshitayukari:20170614113402j:plain

元子が通う美容室の店長でオネエ・牧野を演じるのは、俳優・和田正人さんは個性的な演技派俳優で知られており、代表作は、『地味にすごい校閲ガール』『スペシャリスト』など。NHK大河ドラマ『おんな城主直虎』にも出演中。

 

内藤理沙/島崎すみ江

f:id:kinoshitayukari:20170614113435j:plain

料亭の仲居をしていたが、ひょんなことからホステスとして働くことになり、元子ともライバル関係となる島崎を演じるのは、女優・内藤理沙さん。内藤理沙さんは、1989年生まれで現在『美少女クラブ31』のメンバーで、ドラマ『ドクターカー』『ダメな私に恋してください』など話題作にも出演。バラエティもこなす、幅の広い女優さんです。

 

 

 

ドラマ「黒革の手帖」見どころは?

f:id:kinoshitayukari:20170614113111j:plain

 

見どころは、現代の派遣社員として銀行で勤めていた普通の女の子が、親の借金をきっかけに夜の銀座の頂点までのし上がっていくというストーリーです。

そんな重要な主役を前回の2004年には米倉涼子さんが演じて大きな話題となりました。今回の2017年版では、米倉さんと同じ事務所で、清純派女優の武井咲さんが演じます。今まで、まっすぐで清らかな役柄が多かった武井咲さんが、いかに銀座の最強悪女を演じていくのか?清純派を脱して、新たに幅を広げることができるのかが、最も注目でしょう。

さらに脇を固める、江口洋介さん、仲里依紗さんなど豪華キャストの演技力にも注目です。 

そんなドラマ「黒革の手帖」は2017年7月20日より夜9時からテレビ朝日系でスタートします。