読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

土屋太鳳主演ドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」第二話のあらすじ!

f:id:kinoshitayukari:20170408213711j:plain

2017年6月30日より人気漫画が原作の映画「兄に愛されすぎて困ってます」が上映。映画化に先駆けて、同名のドラマが4月12日よりスタートしました。主演は若手女優の土屋太鳳、その兄役に今後ブレイクが期待される劇団EXILE片寄涼太が演じます。他にも千葉雄大や、草川拓弥などさまざまなイケメンたちが出演します。今回はそんなドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」の第二話のあらすじを紹介します。

 

1話のあらすじはこちら

 

 

ドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」第二話

前回、美丘千秋(草川拓弥)の犬を助けた橘せとか(土屋太鳳)。

惚れやすいせとかは、イケメンで優しい言葉をかける千秋に一瞬で恋に落ちてしまいます。

その様子を見た兄の橘はるか(片寄涼太)は2人の間に割って、せとかを連れ戻します。


せとか「これって運命の出会いなんじゃ・・・♡」

はるか「安い運命だな」
せとか「自分よりも偏差値が高く、しかもイケメン!非の打ちどころゼロ!」

はるか「逆だ!女なれしすぎ、チャラついてる、絶対ウソくさい。犬に対しても飼い主失格!いいとこゼロ!」

はるかが全否定するのに対し、せとかは聞く耳を持たない様子。

せとか「えー、、、今のどこがダメなのか全然わかんなかった。エスコート上手、華やかなオーラ、キラキラした世界観、あとちょっとスキも見せてくれている」

せとか「今までフラれた人たちと違って今回は大丈夫!」

はるか「はぁ!?どこが!?ぜってー泣かされるぞ」

せとか「そんなことない!っていうか泣かされてもイイ!!むしろ泣きたい!」

はるか「お前をなかせてイイのはオレだけだろ!」

せとか「泣きたいくらいに恋したい♡」

はるか「お前もう恋はいいっていってたよな?」

せとか「しょうがないんじゃない!だって出会っちゃったんだから!」


自宅に帰るとせとかの携帯に千秋からメールが。いつの間にか千秋とせとかは連絡先を交換していた。
千秋「お願いリクエスト絶賛受付中!!君との出会いに乾杯♡」

と、メールが来て舞い上がるせとかは

『1日、私の彼氏になってもらえますか!?』とお願いする。


料理をしながらせとかの様子を見ていたはるか。

千秋からの連絡は「イイよ。僕と彼カノごっこしよ♡」


せとか「やったーーーーーー!」

はるか「彼カノごっこ?変態プレイか!!お前、相手なんて誰でもいいんだ。」

せとか「ちがうもん!相手が千秋さんだから!リアルに千秋さんの彼女になれないのはわかってるから、1日だけでもごっこでいいからしてみたい。」


はるか「あいつのどこが素敵なんだっけ?」

せとか「やさしくて、スマートなお姫様扱いしてくれて、甘い言葉とか自然に言ってくれて、キラキラ、ふわふわ、キュンキュンってさせてくれる感じ。」

それを聞いたはるかは、突然エプロンを脱いで、せとかをお姫様だっこしてせとかの部屋まで連れていきます。


ベットにせとかを下ろしたはるかは、

「着きましたよ。プリンセス」と、笑顔でせとかの顔をなでます。

せとかはそんなはるかにドキッとしてしまいます。

はるか「やっぱ誰でもいいんじゃねーか。男は好きなやつじゃなくたって、こんなこといくらだってできるんだよ。」

せとかははるかに忠告されてしまいました。

 

千秋と千雪は兄妹

 

そして翌日、通学途中で親友の美丘千雪(大野いと)と出会い千秋の話します。それを聞いた千雪は、「それウチのアニキじゃん!」とせとかの話に驚きます。


せとか「そうだ!同じ苗字だ!出会った人が親友のお兄さんなんて、これはやっぱり運命!」

千雪「兄貴だけはやめときな。あれは普通に人間じゃないから。」
せとか「普通じゃない!だってカッコイイもん!!」


一方、はるかは芹川国光(杉野遥亮)から国光の兄・高嶺(千葉雄大)が帰国したことを知らされます。

はるかは、国光に「せとかには近づくな」と高嶺に忠告するよう言います。

せとかと千秋の彼カノデート


せとかは千秋と待ち合わせして水族館で約束の彼カノデートをします。

優しく甘い言葉をかけてくる千秋にせとかは夢中になってしまいます。


その様子をはるかと千雪が隠れて偵察をしていました。二人ともせとかが気になるようです。


 

千秋にナチュラルに腰抱きされて舞い上がるせとか。

せとか「世の女子たちは、こんなに楽しいことをしていたのか~。」

千秋とせとかを1人の女子高生がじっと見つめているのに千雪が気づきます。その女子高生が千秋の元カノであることに気づきます。


千秋の元カノに気を取られていた為、せとかにバレそうになった2人はとっさに隠れるために倒れてしまい急接近します。千雪ははるかのことが気になる様子。


せとかと千秋のあとを追おうとしたら、さっきの千秋の元カノが数人の不良のような男と話をしている姿をはるかが発見。

 

千秋「彼カノごっこもあと少しだね。僕なら君を死ぬほど甘やかしてあげられるよ・・・なんてね」

せとか「やっぱりむりですかね。私が本当の彼女になるのは?」といいます。

千秋の本性は?


そこに突然、数人の男たちが現れます。

男「俺の女に手を出しただろ」

そして、男は、急に千秋に蹴りを一発いれ、千秋は倒れてしまいます。せとかは助けを呼びに行こうとしますが、他の男に阻まれます。

するとはるかが現れ、男たちを簡単に蹴散らせてしまいました。


はるか「妹を泣かせるヤツは許さねぇ!せとか泣かせてイイのは俺だけなんだよ!!」


ケンカをふっかけてきたのは、元カノが仕組んだと知った千秋。

千秋は、手に入れるまでは手を尽くすのに、手に入れた瞬間すぐに捨ててしまう。それで元カノは恨んでいるのだと、腹をたてる千雪。


千秋『だってそれが醍醐味じゃん』

千秋『ゲームはおしまい。自分を好きになった相手には興味がない』

せとかは降られてしまいます。

はるか『俺の妹は、お前のゲームに付き合うほど暇じゃねえんだよ。せとかに謝れ!』

せとか『もういい。』


帰り道、13連敗したせとかは落ち込んでしまいます。

その様子をみたはるかは、「今夜は焼き肉にしよっか」とせとかを励まします。


家に帰って、家族でバーベキューをし、そのあと花火をして、すっかりご機嫌のせとか。

 

罵り系イケメンの登場

学校の校庭には派手な外車が止まっていて、生徒たちが騒いでいました。

その車から降りてきたのは、せとかの初恋の相手の高嶺でした。


そしてせとかを見つけた高嶺は「せとか。乗って」とせとかを車に乗せて連れていきます。ひさしぶりの再開に胸が高鳴るせとか!そして、睨みながら見ていた兄のはるか。