広瀬すず&生田斗真が初共演!映画「先生!」のあらすじ・キャスト・ロケ地情報

f:id:kinoshitayukari:20170224131745j:plainf:id:kinoshitayukari:20170224131759j:plain

高校デビュー」や「俺物語!」「青空エール」など人気漫画を次々生み出す作者・河原花音がデビュー初期のころに描いた人気漫画「先生!」が、広瀬すず生田斗真が共演で映画化します。

今回は、そんな映画「先生!」のあらすじとキャスト、ロケ地情報などをまとめました。

 

 

映画「先生!」のあらすじ(ネタバレ)

恋をしたことがない響が初めて心惹かれた相手は高校の先生でした。恋愛未経験の響は伊藤のことを一途に思いストレートに気持ちをぶつけます。

一方、伊藤は響への気持ちに気付きながらも先生という立場上大人の態度をとってしまうのです。高校教師と生徒の禁断の愛。不器用な2人の恋愛は成就するのでしょうか?

 

教師と生徒である前に男と女という関係があるのも事実。社会的には許されぬ恋であるからこそ、教師と生徒の恋愛は”禁断の愛”と言われてきました。


心の奥底で自分の気持ちに気づいていながら、大人であり教師であるという立場からなかなか素直になれない男。自分の気持ちに正直でストレートに思いを伝える女。原作はそんな二人の揺れ動く気持ちを丁寧に描いた作品として絶賛されています。

演技上手な生田斗真広瀬すずが織りなす”ラブストーリー”を心ゆくまで楽しめる映画になりそうですね。

 

映画「先生!」キャスト紹介

 

伊藤貢作/生田斗真

f:id:kinoshitayukari:20170224131824j:plain

主人公・高校教師の伊藤貢作を演じるのは生田斗真。2012年公開の『僕等がいた』に続き三木孝浩監督作品2度目の出演となります。1度目のタッグでは前後篇合わせて興行収入42.4億のヒット。今回はいかがでしょうか。

 

島田響/広瀬すず

f:id:kinoshitayukari:20170224131838j:plain

ヒロイン島田響を演じるのは広瀬すず。2016年は『ちはやふる 上の句/下の句』、『四月は君の噓』と人気コミックの実写映画化作品がヒット連発。来年以降も『チア☆ダン』、『ちはやふる続編』(公開時期未定)と話題作への出演が続きます。

 

川合浩介/竜星涼

f:id:kinoshitayukari:20170224131913j:plain

ヒロイン・島田響の親友で弓道部部長の川合浩介を演じるのは、MEN ON STYLEのメンバーで俳優の竜星涼です。2010年に放送されたテレビドラマ『素直になれなくて』がデビュー作となりましたが、この演技でプロデューサー・中野利幸から太鼓判を押されました。

そして2013年から2014年にかけて放送された『獣電戦隊キョウリュウジャー』ではユニークでカリスマ性溢れる主人公・桐生ダイゴを演じ、イケメン俳優としての知名度を一気に上げました。

今作での出演に関して、竜星涼

人を想い恋することのせつなさと輝きを純粋に描いたこの作品に出演できること、とてもワクワクしています。浩介の内に秘めた熱さを繊細に美しく表現して伊藤と響、中島と浩介のコントラストが出るよう努めたいと思います。

とコメントしています。

女子からもモテモテの川合浩介役にピッタリの配役です。ヒロイン・響の恋の応援をしながら、自身も先生に恋をする浩介をどう演じるのか、期待が高まります。

 

中島幸子/比嘉愛未

f:id:kinoshitayukari:20170224131932j:plain

主人公・伊藤貢作に告白するもフラれてしまい、その後は響と伊藤の恋を応援する理解者となる美術教師・中島幸子を演じるのは、テレビドラマを中心に大活躍中の女優・比嘉愛未です。

三木孝浩監督とタッグを組むのは2回目の比嘉愛未ですが、今作での出演に関してこうコメントしています。

原作を読ませて頂いて、学生時代のキラキラした感覚を思い出しました。
この世界観に参加出来ること、そして三木監督とまたご一緒出来ることが本当に嬉しいです!!大人だからこそ素直になれない歯がゆさ、若さゆえのひたむきさ、観る人が共感し、心に響く作品創りが出来るよう中島先生を精一杯生きたいと思います。

実は中学生の頃の失恋を引き摺っている中島幸子。浩介からのアプローチを流しながらも、徐々にその本気の思いと向き合い始める幸子の心境をどう演じるのでしょうか。

千草恵/森川葵

f:id:kinoshitayukari:20170224132246j:plain

2016年10月に公開された『金メダル男』や『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』など数々の話題作に出演している女優・森川葵が、ヒロイン・島田響の親友で同じ弓道部の恋多き少女・千草恵を演じます。演技力の高さに定評のある注目の若手女優です。

惚れっぽいけど一途な千草恵を演じる上で、こうコメントしています。

登場人物全員がそれぞれ自分の想いを持っていてその想いに向き合っていこうとするのに障害によって阻まれてしまう、しかし愛の力で乗り越えていくという愛の力って強いなと感じる台本でした。そんな愛の力を私は作品へ向け撮影を乗り越えられたらと千草と奮闘していきたいと思います。

髪型を演じる役に合わせて変える森川葵ですが、今作ではどんなビジュアルで出演するのでしょうか。千草恵のストーリー上での活躍と恋の行方にも注目です。

藤岡勇輔/健太郎

 

f:id:kinoshitayukari:20170224132333p:plain

ヒロイン・島田響に密かに恋をする北高弓道部のエース・藤岡勇輔を演じるのは、2014年のテレビドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』や2015年の『学校のカイダン』などの話題作に次々と出演を果たしている俳優・健太郎です。2015年公開の映画『俺物語!!』への出演、2016年2月からはリアルバラエティ番組『テラスハウス』の後番組『TERRACE HOUSE BOYS×GIRLS NEXT DOOR』のスタジオメンバーに加わるなど、活躍の幅を広げています。

健太郎は今作での出演に関して、

『先生!』に参加できてとても光栄です。
この作品は先生と生徒の恋愛という切なく儚い部分がある物語だと思うのですが、だからこそ生まれるそれぞれの純粋さが浮き彫りになる作品だと思います。
そんな中で僕が演じる藤岡は、弓道にも響にもまっすぐで、とても純粋に想う気持ちがある青年なのでそこを大事に演じていきたいです。

とコメントしています。

大人びたクールなキャラクター・藤岡勇輔が、響をめぐる恋愛にどう絡んでくるのか、その活躍に期待大です。

 

 

関矢正人/中村倫也

 

主人公・伊藤貢作の同僚の教師・関矢正人を演じるのは注目の俳優・中村倫也です、2005年に映画『七人の弔』で俳優デビューを果たし、様々なテレビドラマや映画に出演しています。舞台でも活躍しており、2014年の『HISTORY BOYS』や2015年の『ライチ☆光クラブ』で主演も務めています。

今作への出演に関して、

色気のある斗真くん演じる伊藤先生と対照的な、全く色気のない教師を演じようと息巻いております(笑)。小さい頃大きく見えた滑り台を大人になって見ると「あれ、こんなに小さかったけ?」ってことありますよね。このキラキラと輝く熱く淡い物語に、少しだけ舌触りの良いスパイスを加えられたらと思います。

とコメントしています。

美術教師・中島幸子に猛烈アタックするも体よくあしらわれてしまう関矢正人が、ストーリーにどこまで関わって盛り上げてくれるのか、期待が高まります。

 

 

映画「先生!」ロケ地は岡山?現地は

 

f:id:kinoshitayukari:20170224132438j:plain

f:id:kinoshitayukari:20170224132504j:plain

 撮影は2016年11月にクランクイン、2017年3月にオールアップの予定。広瀬すず弓道の役作りをするために1ヶ月前から特訓していたと発表がありました。9月の下旬に広瀬すずが撮影準備に入っていたというツイートは『先生!』のことだったようですね。

 

撮影は11月9日から20日まで千葉県館山市、その後11月後半から12月中旬にかけて岡山県、12月11日に栃木県足利市でロケが行われることがわかっています。

 

内房線館山駅から徒歩10分程度の場所にある館山総合高校・水産校舎(旧安房水産高校)。ここが館山のロケ地になっていることが判明しました。

 

千葉市美浜区稲毛海岸にある稲岸公園。機関車の遊具があることから通称「汽車ぽっぽ公園」と呼ばれています。11月22日にここで生田斗真広瀬すずがロケをしているという目撃情報がありました。

 

岡山県岡山市東区赤穂線西大寺駅から徒歩3分程度の場所にある西大寺高校。ここで『先生!』のロケを行うという情報がありました。

 

 

映画「先生!」主題歌は?

未定です。

 

 分かり次第、情報は追加していきますね。

映画「先生!」は広瀬すず&生田斗真のダブル主演で、2017年夏に公開予定!楽しみですね。