沢尻エリカ主演「母になる」のキャスト&あらすじ紹介!

f:id:kinoshitayukari:20170224021106p:plain

沢尻エリカさんが母親役を初挑戦!2017年注目の春ドラマ「母になる」がTBS系水曜ドラマで放送されます。

今回はそんな沢尻さん主演ドラマ「母になる」のキャストとあらすじを紹介します。

 

 

 

沢尻エリカ主演ドラマ「母になる」あらすじ

柏崎結衣は愛する夫と息子に囲まれて幸せな人生を過ごしていた。

息子が3歳になった幼稚園のある日の帰り道、結衣が目を離した隙に息子が誘拐されてしまう。

その後に息子は戻ってこず結衣は夫と別れて家族は崩壊した。

結衣は友人の西原莉沙子に励まされながらなんとか生きていた。

それから9年後、結衣は13歳になった息子と再会する。

その間、結衣の息子を育ててきたのは門倉麻子というどうしても母になりたかった女性。

母になるとはどういうことなのか。

3人の女性が母親とは何かを巡って葛藤する。

 

沢尻エリカ主演ドラマ「母になる」のキャスト紹介

柏崎結衣 – 沢尻エリカ

f:id:kinoshitayukari:20170224021206p:plain


幼稚園の帰り道で息子を誘拐された母親。
夫と別れて事件から9年後、13歳になった息子と再会する。

門倉麻子 – 小池栄子

f:id:kinoshitayukari:20170224021224p:plain


7年にわたって結衣の息子を育ててきた女性。
結衣の息子には母と慕われている。

西原莉沙子 – 板谷由夏

f:id:kinoshitayukari:20170224021249p:plain


息子を失った結衣を励ましてきた友人。
自身の子育てには疑問を感じている。

柏崎陽一 – 藤木直人

f:id:kinoshitayukari:20170224021330j:plain


柏崎結衣の元夫でAIの研究をしている大学の准教授。
息子の誘拐事件後に引きこもりになった。

柏崎里恵 – 風吹ジュン
柏崎陽一の母。

西原太治 – 浅野和之
西原莉沙子の夫で柏崎陽一の上司の教授。

・その他のキャスト
事務員 – 高橋メアリージュン
西原夫婦の娘 – 藤澤遥
児童養護施設の先輩 – 望月歩

 

沢尻エリカ主演ドラマ「母になる」見どころ

 

f:id:kinoshitayukari:20170224021345j:plain

沢尻エリカは母親役は初めてなので注目です。

30歳を超えて大人になった沢尻エリカの母親としての演技力と、さらに、

藤木直人沢尻エリカの共演は2005年のドラマ「1リットルの涙」以来、12年ぶり。

どんなコンビネーションを見せるのか?期待ですね。

 

 

以上、ドラマ「母になる」のあらすじ、キャスト紹介でした。是非、ご覧くださいね。