読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎年チョコレートに悩むあなたへ。2017年おすすめのチョコレートは?

 

f:id:kinoshitayukari:20170118133111j:plain

年も明け、1月も残すところあと数日…。

そろそろバレンタインが近くなり、

今年は何を送ろうか?と悩める季節となりました。

 

毎年、バレンタインチョコレートに悩むあなた。

 

そんなあなたに、今年注目の海外チョコレートのまとめを紹介します!

 

 

海外ブランド高級おすすめチョコレートはこちら!

 

数あるチョコレートブランドの中でもこれは!と厳選したチョコを紹介します。

 

 

ピエールマルコリーニのバレンタインセレクション

f:id:kinoshitayukari:20170118132242j:plain

ベルギーチョコレートの革命児と言われ、日本の銀座にも支店を持つ

ピエールマルコリーニのチョコレート。

 

テレビ番組「マツコの知らない世界」でも取り上げられたピエールマルコリーニ。

マツコさんも、その味には思わずため息が出ていたほど。

 

今年は、幸せの象徴「テントウムシ」がモチーフだそうで、可愛らしいパッケージになってますね。

 

 

 


 

 

ジャン・ポール・エヴァンフレンチキス

f:id:kinoshitayukari:20170118133232j:plain

 

世界一と称される天才ショコラティエ、ジャンポールエヴァンも欠かせません。 

日本にも支店ががあり、日本人のチョコレート感を変えたと言われる彼のチョコレートは、毎年違った新しいチョコレートを見せてくれます。

 

今年は「フレンチキッス」がジャンポールエヴァンのテーマ。

キスマークがあしらわれたチョコレートはそれぞれ違った味がします。

さまざまな国のキスの味を試してみては?

 

アンリ・ルル―の絶品!キャラメルのボンボンショコラ

f:id:kinoshitayukari:20170118133842j:plain

「アンリ ルルー」キャラメル好き甘党の彼へのバレンタインに!

フランスの海辺、ブルターニュ地方の街に本店を持つ「アンリ・ルルー」。

 

地元の有名な特産品「ゲランドの塩」

が入った、「塩バターキャラメル」で、世界的に有名になったブランドです。

 

香ばしいキャラメルとその甘さを引き立てる塩加減は秀逸!

 

今年のバレンタインは、その塩入りバターキャラメルをチョコレートでコーティングした「ボンボン・ショコラ」がおすすめ。贅沢な一品です。

f:id:kinoshitayukari:20170118133832j:plain

 

以上、有名ショコラティエが作る海外チョコレートでした。

これを送れば間違いなし!自分へのご褒美にもいいですね。

ぜひ、ご賞味を。