読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

草彅剛主演「嘘の戦争」のキャストとあらすじ!

f:id:kinoshitayukari:20170207190523j:plain

 

2017年注目の冬ドラマ、「嘘の戦争」。

草彅剛主演のドラマ「銭の戦争」の戦争シリーズ第二弾。

ヒロインに山本美月水原希子、脇役にも安田頚や、藤木直人、など話題の実力派がそろっているドラマです。

 

今回は、そんな2017年注目の冬ドラマ「嘘の戦争」のキャストとあらすじを紹介します。

 

 

ドラマ「嘘の戦争」キャスト

 

一ノ瀬浩二・・・草彅剛

f:id:kinoshitayukari:20170207190617p:plain

9歳のとき、一家心中に見せかけられて、家族全員を亡くしてしまいました。浩一は犯人の顔をみたのですが、当時の警察は「浩一の父親が一家心中をした」という嘘のストーリーをでっちあげ、浩一の証言は信じてもらえませんでした。浩一は嘘つき呼ばわりされ、その名の通りに、嘘をつくことが上手になり、タイで、詐欺師として成長し、別の名を名乗ることになりました。

タイでの仕事中、ひょんなことで9歳の時の記憶していた腕のタトゥーを持った、犯人を目撃します。復讐することを誓って、浩一は日本へ戻りその犯人たちに復讐をすることに。

千葉陽一 小林颯

 

一之瀬浩一の幼少期です。演じているのは、小林颯(かい)くん。2005年生まれの11歳の子役です。いままでにも「ちびまる子ちゃん」のタカシ役「精霊の守り人」のチャグム役や、「女城主直虎」にも出演しています。

十倉ハルカ 水原希子

f:id:kinoshitayukari:20170207191123p:plain

タイで浩一に騙されますが、幼少期に親が騙されたことから、詐欺を教えてくれと言い、浩一の仲間になります。

水原希子さんは、1990年10月15日生まれの26歳、父親はアメリカ人、母親は韓国人のハーフモデルです。主な出演作は、「信長協奏曲」映画「進撃の巨人」です。

 

 

 

八尋カズキ 菊池風磨

f:id:kinoshitayukari:20170207191613j:plain

バーのマスター百田ユウジの甥で、浩一を師匠と仰ぐ詐欺師見習いです。得意分野はコンピューター関係で、ハッカーのように情報を操ります。浩一の復讐を助けていきます。

菊池風磨さんは、Sexy Zoneの一員で、1995年生まれの21歳の歌手、俳優、タレントです。ドラマには「時をかける少女」に出演。

三瓶守 大杉漣

f:id:kinoshitayukari:20170207191915j:plain

犯人とされた浩一の父の友人です。事件のときからの浩一の唯一の味方という存在。 

30年前のその事件の時に仕事をやめて、浩一が保護された児童養護施設「宮森わかばの家」の園長です。

大杉漣さんは、実力派の俳優で、2017年の1月からは、バラエティの初レギュラーとなる、「ぐるナイ」のゴチ企画に参加され、幅を広げている俳優です。

二科興三 市村正親

f:id:kinoshitayukari:20170207191818j:plain

ニシナコーポレーションの会長です。30年前のある事件をきっかけに、ニシナコーポレーションを急激に成長させました。心臓病で倒れたことで、次男の隆に会社を継がせて、自分は会長になりました。浩一の事件の黒幕とされていますが、一体事件とどういうつながりになってくるのか?

市村正親さんは、ベテラン俳優・声優で奥さんは女優の篠原涼子さん、二人子供の父親でもあります。NHKドラマ「べっぴんさん」にも出演しています。

二科晃 安田顕

f:id:kinoshitayukari:20170207191907p:plain

 

仁科興三の長男。亡くなった先妻の息子です。

ニシナコーポレーションの子会社の社長を任されていますが、やり手の弟の隆や社員からは迷惑がられる存在です。ドラマが進んでいくと、浩一のことを優秀な経営コンサルタントとして信頼していってしまいます。

安田顕さんは北海道出身で、「水曜どうでしょう」のレギュラーになってからは、全国的に知名度が上がっていきました。

話題作「重版出来!」「いつ恋」「ビリギャル」「下町ロケット」「変態仮面」など、多数のドラマに出る名脇役です。

二科隆 藤木直人

f:id:kinoshitayukari:20170207191932j:plain

仁科興三の次男です。子供のころは優しい少年でしたが、興三が倒れて社長をついでから、人が変わったように強引で冷酷な人間になりました。仁科家と会社を守るためならどんな手でも使います。兄の隆を騙して接近してきた浩一の本性をいちはやく見抜いて、防御しようとします。

藤木直人さんは44歳の俳優兼歌手で、最近のドラマの出演は、「ラストコップ」「ホタルのひかり」などが有名です。

二科楓 山本美月

f:id:kinoshitayukari:20170207193035j:plain

仁科興三の長女で、救命救急医です。興三や隆のやり方に嫌気がさして、医者を目指します。浩一の本当の目的を知らずに、ほのかな恋心を抱いていきます。

山本美月さんは、キャンキャンの専属モデルとして活躍後、映画やドラマにも多数出演している女優です。ドラマ「火村英生の推理」「HOPE」「勇者ヨシヒコ」などに出演しています。

 

ドラマ「嘘の戦争」の簡単なあらすじ

家に帰ったら父親が数人の男に襲われ、弟に母親も殺されてしまった。浩一(草彅剛)は奇跡的に一命をとりとめ、犯人の顔を見てしまったが9歳という年齢だったので、警察に「犯人は父ではない、真犯人の顔を見た」と繰り返し証言するが、信じてもらえない。

それどころか、“嘘つき”と呼ばれ、親戚からも奇異な目で見られることに…。

やがて浩一は呼び名の通り、巧みな嘘つきに成長。タイに渡り、名前を変えて、偽の経歴を手に入れて、たぐい稀なる詐欺師になった浩一は、偶然にも記憶の中の真犯人“あざのある男”と再会。

30年間眠っていた“怒り”という感情がよみがえり、復讐することを誓い、ついに日本に戻ってくる。そうして事件当夜について調べていると、事件関係者たちが次々に浮上していく。30年の時を経て、その事実を知った浩一は、詐欺師ならではの手法で、その事件関係者たちに罠を仕掛けていく。

一之瀬浩一(草なぎ剛)には、相棒のおんな詐欺師、十倉ハルカ(水原希子)と詐欺師見習いの八尋カズキ(菊池風麿)が仲間にいます。

ハルカは、浩一がタイにいたときに詐欺にひっかっかてしまった事から、浩一に詐欺の手ほどきを受けて、相棒になりました。カズキは、PCでの情報収集がメインのハッカー。3人は、浩一の師匠の百田ユウジ(マギー)が経営する詐欺師のたまり場「BAR800」で相談をしています。

二科興三(市村正親)は、仁科コーポレーションを造りましたが、病気のために次男の二科隆(藤木直人)に会社を譲って、自身は、会長として会社に関わっています。

長男の二科晃(安田顕)には、子会社の社長をやらせてますが、その理由は、母親が違うからのようです。隆は小さいころは優しい子供だったようですが、会社をついでからは冷徹な経営者になったようです。会社の為なら冷酷な対応もとることを身近で見ていた長女の二科楓(山本美月)は、会社に係るのが嫌で、緊急救命医をしています。

浩一は、長男の晃に経営コンサルタントとしてかかわり、徐々に信用を得ます。

そしてタイで見た、顔にあざがある真犯人を追いつめて仕返しをしようとしていますが、その人物をかばって、浩一を邪魔しているのが、仁科コーポレーションの会長と社長でした。

そこで、浩一は長女の楓を取り込んでうまく利用しようと巧みに近づきますが、それを知らない楓は、浩一に好意を持ち始めてしまいます。そんな二人の関係を見て気に入らないのが、浩一の相棒のハルカです。

浩一が詐欺のテクニックを使って、仁科コーポレーションをはめていきながら、真犯人を見つけていく過程と、浩一を取り囲む楓とハルカの三角関係が同時進行していくようです。