福士蒼汰&川口春奈ドラマ「愛してたって秘密はある」1話のあらすじ(ネタバレ)&視聴率

f:id:kinoshitayukari:20170717174342j:plain

福士蒼汰さんと川口春奈さんが映画以来初共演をするドラマ「愛してたって秘密はある。」の1話が2017年7月16日夜10:30よりスタート。名プロデューサー秋元康さんが企画、原案を考えた、ミステリードラマになっているようです。そんな気になるドラマ「愛してたって秘密はある」1話のあらすじを紹介します。

 

 

 

 

弁護士を目指す司法修習生の黎(福士蒼汰)は、同期の司法修習生・爽(川口春奈)の部屋にいた。二人は3年間付き合っていて、つい最近、結婚をすることに決まった。

爽は、ピスタチオをひとつ食べるごとに、自分の秘密を一つ言っていくゲームをしようと言い、幼稚園のときに7人に振られたとこと、一人のときは音楽をかけて踊っていること、などを話す。黎はタイタニックを見て船恐怖症になったと話す。

すると、爽は、深刻な表情になり、「ごめん、今まで黙ってて。ほんとはもっと早く言わなきゃいけなかったんだけど、なかなか切り出せなくて、わたしの・・・」と、何かを言いかけるが、黎は「無理に言わなくていいよ」と返す。

そこに、爽の携帯に連絡が入る。父親の弘晃(遠藤憲一)が、部屋にやってくると言うことだった。それを聞いた黎は、すぐに帰ることに。

帰る途中、黎は、爽にはいえない秘密を思い出していた。

黎が中3のとき。母親の晶子(しょうこ、鈴木保奈美)に暴力を振るっていた父親の晧介(堀部圭亮)を、後ろから置物で殴って殺してしまった。

母親の晶子は、警察に電話しようとする黎を止め、「今度はお母さんが黎を守る。」と言い、二人で庭に穴を掘って父親と凶器を埋めた。そ

して、晧介の車をがけから突き落として事故に見せかけた。

晶子は黎に話した。

「黎は今夜、いつもどおり眠りについた。朝起きたら、父さんはいなくなってた。母さんと黎をおいて失踪したの。罪はなかったことにすれば、罪じゃなくなるのよ」

黎は、うまくいかないと思いながら暮らすうちに、事件から11年がたっていた。

そして、今日黎は爽に逆プロポーズをされた。

黎が帰宅してそのことを聞くと、「プロポーズされた?」と母の晶子に聞かれる。晶子が爽にプロポーズすれば?と言ったようでした。

それを聞いて外を見つめながら、「本当にいいのかな。俺に幸せになる資格ないし。俺なんかが結婚なんて」とつぶやく黎。

母の晶子は、「黎、過去と未来は別物よ。そもそもあなたは悪くないんだし。もう十分苦しんだわ。幸せになっていいの。結婚するって決めてくれて、母さん、うれしい」と話す。そのことを爽にラインで報告し、爽からも喜びのメッセージが届く。

 

翌日、神奈川県検察庁では、司法修習生の黎と安達虎太郎(白州迅)の二人でが研修で取調べをしていた。金子と言う男性で、引ったくりでつかまった。黎が話した演歌の話題で自供を始めて反省文を書かせることができて、釈放されることに。そのあと、虎太郎から、みんなが黎のことを加害者に肩入れしすぎるとか、ミスター人権派と呼ばれていることを話す。黎は「どんな凶悪犯でもやり直すことができると思う」と大学で皆の前で話したことがある。過去に犯した罪の意識で「罪にはそれぞれ理由がある」という信念を持つ黎は、犯罪者側に立つ弁護士を目指していた。

爽は、お世話になってる香坂弁護士(山本未來)に、結婚の報告をしに行って、スピーチを頼み、その日の夜、黎の家に行って、晶子と3人でお祝いの食事をした。

爽の誕生日の9月23日に結婚式をすることが、3人の中で決まった。

 

数日後、黎は虎太郎はまた取調べの研修をしていた。すると、先日のひったくり犯の金子を捕まえた及川という青年が今度は取調べを受けることに。

捕まえたときに金子の肋骨を折ってしまい、釈放された金子から被害届を出されていた。先日の取り調べのときもだいぶ痛かったそうだと言うと、本人はやってないと言う。

取調べが終わると、黎は先日取り調べたときに、金子がくしゃみをしていたのに平気な顔をしてたことを思い出す。肋骨を折ってくしゃみをするとものすごい痛いはずだと知っていた黎は、取調べをして釈放された後に骨折したんじゃないかと気がつきます。そこで、被害者の女性に話しを聞くことにした。黎は捕まえた警察に電話をしてもう一度捜査するように、補充捜査を頼んた。

担当刑事に「修習生の探偵ごっこに付き合ってるほど暇じゃない」と言われますが、及川にとっては人生がかかってると言うと、しぶしぶ引き受けることに。

が、被害者の女性は家にはおらず、黎たちは、再び金子を呼んで話を聞くことに。くしゃみをしたときの録画を見せ、さらに金子には新しい腕の傷が増えていることを尋ねる。追求すると、金子は怒り始める。

怪しいと感じた黎と虎太郎は現場の聞き込みをはじめ、検察に戻った黎は、地図に調べたことをまとめて徹夜することに。

 

目が覚めると、午前10時になっていた。その日は、黎の家に挨拶に行く日だと思い出し、あわてて待ち合わせの場所に行くと、爽はすでに来ていた。爽は怒っていたが、、突然謝り始める。

「ごめん、ずっと言おうと思ってたんだけど・・」

家に着くと、爽の父親は「特捜の鬼」と呼ばれた立花検事正(遠藤憲一)だった。

黎は緊張して目の前に座ってると、取調べのような会話が始まった。

父親の事を聞かれると、「病気で4年前に」と嘘をついてしまいました。そして、弁護士になるというと、「話にならないな」と言って立ち上がり聞き入れてもらえない。

黎は、「ぼくは、罪にはそれぞれ事情があるとおもうんです。やむにやまれぬ事情で追い詰められて犯罪に手を染めた人たちを助けられる弁護士になりたいんです」と話すが、爽の父親は「まるで、犯罪者を被害者のように言うんだな。追い詰められたら何をしてもいいのか」と聞き返す。

 

少し黙っていた黎は、「正論だと思います。被害者を思えば、加害者は世界中から非難されて当然だと思います。でも僕は、僕だけは、道を踏み外してしまった人の味方になりたいんです。彼らの人生を生きなおそうとする気持ちを応援したいんです」

と切り返す。

しかし、父親は、

「もし、爽が目の前で命を奪われたらどうする。その犯人も助けるのか。そいつの味方になってやるのか。君が行ってるのは,ただのきれいごとだ。罪は罪だ。犯罪に手をそめた人間は悪人なんだよ」

と言って、その場は黎が帰ることに。

二人が帰った立花家では、立花検事正が、あんなに簡単に言い負かされるやつは、ろくな法律家にはなれないと言っていた。

 

立花家から出てきた二人は川沿いを歩いて帰っていた。爽が「ごめん。やだよね、あんな人が父親になるなんて。ずっと黙ってたわたしが悪いんだし」と謝った。

黎「いや、そうじゃなくて。爽と結婚させてくださいって言うつもりだったのに。何もいえなくてごめん。けど、次はがんばるから」

爽「結婚、いやになったんじゃないの?」

黎「まさか、ちょっとびっくりしたけど、こんなことでいやになったりしないよ」

爽「やっと、割れた。「最後のピスタチオ。黎に秘密があること、ずっとうしろめたくて。でも、言えてすっきりした」

 

その日の夜、父親を埋めた場所の前で立ってると、教え子の浦西果凜(吉川愛)がやってきた。もう一度家庭教師になってくれというお願いだったが、黎は修習生はバイトができないと断る。

果凛「結婚するんだって?」

黎「どうしてそれを?」

黎が聞くと果凛は、晶子がラインで報告しまくっていると話す。「結婚なんてやめなよ。」と言って、果凛は帰ってしまった。

 

翌日、ふたたび、金子と及川の事件の聞き込みを始めると、金子行きつけのスナックのママから、金子が自転車で転んで怪我をしたという情報を得た。このことで、及川は無罪釈放となる。

黎と虎太郎は、及川の不起訴の報告を立花検事正にした。黎は、虎太郎を返して一人だけ残ることに。

「先日の話ですが、爽さんの命を目の前でを奪われたら、犯人の命を奪うかもしれません。」

「きみ、たばこすうか?」

そう言って屋上に連れて行くと、すえないタバコを黎が無理して吸おうとします。

「狙いはなんだ」

「爽さんと結婚させてください」

「燃えてるぞ」

タバコの火がズボンに穴を開けていた。

 

その日の夜、黎は爽と食事をしてから爽の家に行きました。黎は、検事正に言われたことで悩んでいた。

「でも、加害者の味方になりたいなんて、きれいごとなんかな?」

「きれいごとでも、やさしいほうがいいよ。お風呂行ってくるね」

そういわれた黎は、同じことを大学のときに言われたことを思い出しました。大学のゼミで爽と知り合って、8年ぶりに笑うことができた。それを思い出してニヤニヤしてると爽がお風呂から出てきた。

「おれ、爽をしあわせにしたい。まだ修習生だし、お金もないけど、こんなこと言う資格のないかもしれないけど、俺が幸せにしたい。いまさらだけどさ、俺と結婚してください」

そういうと、二人は抱き合いキスをしようとする。そこに、メッセージが。そのメッセージを見て、顔色が変わる黎。

「庭のお父さんには彼女を紹介しないの?」

それを見た黎は、びっくりして爽の部屋を飛び出して家に帰る。

庭の父親を生めた場所には、黄色いバラの花束が飾られていました。

そのころ、女性の遺体が発見されていた。金子がひったくった被害者の女性だった。実は、及川はその女性のストーカーをしていて、金子がひったくったときもあとをつけていたので、取り押さえることができた。その引ったくりの事件の後に被害者をさし殺したようで、取調べの時にはすでに犯罪を犯した後だった。

黎が連行される及川に声をかけると、「好きだったんです。でも拒絶されて、自分を抑えられなくて。でも、なんでだろ。ちゃんと沈めてなかったことにしたのにな。遺体も罪も」

その言葉を聞いてショックを受けた黎がエレベーターに乗ると、立花検事正が乗ってきました。

「天網恢恢疎にして漏らさず(てんもうかいかいそにしてもらさず)。悪事を働けば必ず報いを受ける。お天道様の目はごまかせないって言う意味だ」

 

翌朝、黎が目を覚ますと、晶子の悲鳴が聞こえてきた。外に出てみると、父親を埋めた場所は掘り返されて黒い水がたまっていた。

 

 

 

長瀬智也主演ドラマ「ごめん愛してる」1話のあらすじ(ネタバレ)出演している韓国人は誰?

f:id:kinoshitayukari:20170710012049p:plain

TOKIO長瀬智也主演ドラマ「ごめん、愛してる」。ヒロインに吉岡里帆さん、坂口健太郎さん、大竹しのぶなど、豪華キャストが出演する、このドラマは韓国で社会現象を巻き起こした同名ドラマのリメイク版。韓国で感動を巻き起こしたこのドラマは、日本でもブームを起こすことができるでしょうか?ドラマ「ごめん、愛してる」の一話のあらすじを紹介します。

 

 

 

 

 

ドラマ「ごめん、愛してる」1話あらすじ(ネタバレ) 

f:id:kinoshitayukari:20170710011931p:plain

韓国、ソウル。

人にぶつかって倒れる、三田凛華(吉岡里帆)。
花を買い、河川敷にあるベッドを訪れる。

そこに花を置き、凛華はベッドに横になった。

 

2017年初夏
ソウル市郊外。袋から取り出した指輪を見ている、岡崎律(長瀬智也)。

とあるカジノで見張りをしていた律は、バカラでイカサマをしている男をつまみ出す。

 

律のボスであるラン(イ・スヒョク)に、兄貴になってくれと言われる、律。しかし、他の家の子になると、自分の母が悲しむと言って、その申し出を断った。

 

トイレで、ランの部下にねたみを買い、襲われる律。

 

一方、凛華は、日向サト(坂口健太郎)のコンサート会場にいた。サトルが、コンサートの演奏前にそわそわと落ち着かないでいた。
客席に意中の相手・古沢塔(大西礼芳)が来ているため、失敗したくないと駄々をこねるサトルに、凛華が「うまくいかなかったら、日本公演でうまくやればいい。うまくいったらそのまま勢いにのればいい。」と言ってなだめます。

 

若頭のランとテレビゲームをしていると、部下の一人が仲間がやられたと、報告にくる。違う組にランは狙われていた。律はランに「気を付けろ」と注意する。

 

サトルの演奏はうまくいき、コンサートは成功。さらに、塔子がデートをOKしてくれたため、夜はデートに行くことに。

凛華とサトルは一緒に日本に帰る予定だったが、サトルだけ一日送らせることになった。
サトルは、夜に行く店の話をするが、裸で風呂から出てくる。凛華はサトルの裸に驚くが、サトルは裸を見られても気にしていない。

 

サトルの母・日向麗子(大竹しのぶ)は、日本でサトルの帰りを待っていた。

サトルは韓国で演奏が成功したことを当然だと受け止める。
麗子はサトルに心臓の病気があることを憂いていた。

 

凛華は、日本へ帰る空港に行く途中に、強盗に会って、スーツケースとカバンを盗まれてしまう。
急いで追いかけるが、凛華はつまずいて倒れてしまう。

律「大丈夫ですか?」

と、手をさし伸ばす律。

 

凛華「助けてください。鞄、全部とられちゃって。大使館どこですか?」
律「この時間じゃやっていないかもな。とりあえず、ご飯でも食べながら考えます?」

 

居酒屋に移動し、お酒を飲み酔っぱらう凛華。

凛華「サトルの馬鹿野郎。デートの真っ最中です。」
律「馬鹿だろうお前。自分のことを思ってくれない男のことを思うなんて、時間の無駄だろう。」
凛華「それは違うね。もしそうだとしたら、私のこの24年間、全部無駄ってことになっちゃうじゃん。」
律「そんな昔から好きなのか?」
凛華「そうですよ。」
律「そのサトルって奴の顔見せろよ、あんだろ、写真。」

 

サトルの写真を見せるが、写真が全てボケていた。
律「写真はボケてるし、財布は取られるし、ボケちんだな。」

そういわれ怒りだした凛華は、なぜ律は韓国にいるのか?日本の母親は子供がいくつになっても可愛いものだと話す。さらに、自分の親が三歳でなくなったことを話し、親がいるだけでありがたいことだから、親孝行しろ、と言われた律は、少し考え込む。

 

律のスマホにメールが入る。すると、荷物を盗んだ男たちが待っている。
律は、その男たちとグルで、凛華を売り飛ばそうとしていた。
律はそんな男たちを殴って、凛華と自転車で逃げた。

 

律の家に行くが、男たちに先回りされていたため、隠れ家に行くことに。

 

隠れ家のベッドで寝る、律と凛華。律はその寝床を家にしたホームレスだった。

 

翌朝凛華が起きると、律はいなくなっていて、代わりに
凛華の荷物やパスポートと、「しっかりしろ、ボケちん」と話す律の動画が残されていた。

 

しかし、律は仲間を裏切ったことで追われることになってしまう。

 

ランの誕生パーティーの会場。

ランは両親に盛大に祝われ、律もそこに来ていた。

料理人に扮した男が銃を取り出し、ランに向かって発砲する。それを見た律は、
ランを守ろうとして撃たれてしまう。

 

3日後 病院で気がついた、律。なんとか一命はとりとめたようだ。

 

 

 

三田家では、日本に帰ってきた凛華と父の恒夫が朝食をとっていた。

恒夫「嬉しくないのか?サトル君が有名になるの?」
凛華「体調が心配なの。」

 

日向の家に行くと、母の麗華がサトルが、部屋に引きこもって出てこないと心配する。
凛華が話を聞くと、トオルは塔子に振られていた。
塔子は、恋多き女だった。

 

トオルバラの花束を塔子に私、付き合ってくださいと言う。

あっさりとOKをもらい、喜んだトオルは、レストランでピアノの話を延々とする。

しびれを切らした塔子は、お手洗いと言って出ていき、

外で外国人たちとサックスを吹いて、通りの観客を沸かせていた。

トオルは駆け寄るが、塔子は面白そうだから、この人のうちに泊まると、あっさり見捨てられてしまった。

 

凛華「それって振られてるの?まだチャンスあるんじゃないの?誕生パーティーあるじゃん。ピアノ弾かなきゃ。」

それを聞いて、ピアノを弾くサトル。
麗子はそれを見て、安心した。。

 

 

律は一命をとりとめたものの、その体だと役に立たないと、組から切られてしまう。5万ドルを手切れ金としてもらった。

 

さらに、岡崎律の頭には、銃弾が残っていて、位置的には摘出手術はできないと医師に言われる。
数ヶ月で、手足が痺れて、体が麻痺し、死に至ると告げられた。

 

スマホに自分のログを記録することにした律。
7月5日 日本に帰って、自分の母を探すことに決めたと律は記録した。

そして、日本に帰り、母を探す律。

 

律は日本にいたときに育った養護施設・つばめ園を訪れる。

 

そして、河合若菜(池脇千鶴)と再会する。若菜には、さかなくんという子供がいた。
さらに園長先生とも会い、若菜は車にはねられて、脳に障害が残ってしまったことを聞く。

 

加賀美修平(六角精児)は、律が、父親も母親も知らずに、生きていると、律の父親に報告する

 

若菜の家へ、肉じゃがを食べに行く、律。自分が捨てられた時に、指輪と「律」と書かれた紙が入っていたことを若菜に話す。

 

加賀美修平には、律が日本に来ていることを知られてしまう。。

 

律は、指輪を元に、ジュエリーショップに行って母親を探すことに。
しかし、手がかりが得られないと店を後にすると、加賀美が跡をつけていた。

律は鏡を捕まえる。
加賀美「俺は知ってるんだよ、お前のお袋の居場所を。」

 

 

岡崎律は、加賀美に教えられ、日向の家の前に来ていた。

ピアノの練習をしている、サトルと麗子。

チャイムを押すと、凛華が出て来た。

サトル「ボケちん。どうしてお前がここに?」

凛華「どうして?私に会いに?気持ち悪い。」
づかづかと入って行く、律。

 

麗子とサトルの写真を見つける律。
麗子「どなた?あなた誰なの?」
サトル「お母さん?凛華?」
律が麗子に触れようとすると、麗子が、やめて!と、叫ぶ。

 

凛華は慌てて、この人おかしいんです!と、謝罪をする。

麗子は、怒りながら「出て行きなさい!」と叫び続けていた。

 

それを聞き、うなだれて、出て行く律。

 

サトルの誕生会。麗子らに囲まれて演奏をするサトル。
麗子「ありがとう生まれて来てくれて、私の宝物よ。」
塔子も誕生会にやって来た。

 

雨が降っている中、日向家の前に立っている岡崎律。

 

以上、ドラマ「ごめん、愛してる」の1話のあらすじでした。

 

ラン役の韓国人はイ・スヒョクさんと言って、BIGBANGなどが所属するYG ENTERTAMENTに所属する、モデル兼俳優さんらしいです。韓流らしくとてもきれいな顔立ちで、女性に人気が出そうです。

しかし、このイ・スヒョクさんは役柄上、韓国を舞台にした場所でのみ登場するようです。登場回数が少ないかもしれませんが、今後も、いつ登場するのか注目ですね。

 

 

親子愛や恋愛などが絡んだ愛憎劇が繰り広げられる重い内容ですが、新しい試みがあって面白いドラマになりそうです。さらに主人公の寿命にタイムリミットがあるという、救いようのなさも切ないところです。

 

これから、律と母親の麗子との関係、また凛華とトオルと律の恋愛の三角関係など、どうなっていくのか?長瀬さんら俳優陣の演技力にも注目ですね。

 

次回の、「ごめん、愛してる」2話は、実の母はトオルのみを溺愛し、自分のことなど覚えていなかったと知った律。そこに加賀美が復讐をしようと持ち掛けます。次回の展開も楽しみですね。

 

 

錦戸亮&松岡茉優ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」一話あらすじ(ネタバレ)&視聴率

f:id:kinoshitayukari:20170709015142j:plain

関ジャニ∞錦戸亮さんが6年ぶりに主演のラブコメドラマ『ウチの夫は仕事ができない』。錦戸さんが可愛くて仕事ができない夫役を熱演ということでど話題を呼んでいる今ドラマ。ヒロインの松岡茉優さんも、演技派女優ということで期待ができそうです。ドラマになっているのでしょうか?それでは、ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」1話のあらすじを紹介します。

 

 

 

ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」1話あらすじ

 

f:id:kinoshitayukari:20170709015219p:plain

沙也加(松岡茉優)の将来の夢はお嫁さん、理想の男性は亡くなった父親でした。やさしくてなんでもできる父親で、どんなことがあっても家族を守ってくれる。そんな人が沙也加の理想でした。

そして、その夢は見事に叶い、理想の男性・小林司(錦戸亮)と結婚することができました。

 

その日、司は第一制作部に異動になったことが分かります。はりきって夫を見送る沙也加。

f:id:kinoshitayukari:20170709015303j:plain

そこは、社内でも精鋭が集まっている部で出勤すると、朝礼の途中で、厳しめの上司・土方俊治(佐藤隆太)が社員にはっぱをかけ、仕事をするように鼓舞していました。

そして、司は来て早々、黒川晶(壇蜜)から「森を生きる展」のビラ作りを任せられてしまいます。納期は今週中でした。

沙也加が掃除をしていると、司が携帯を忘れたことに気がつき、司の会社に直接届けに行きました。

そこで、ふと社内報を見ると、「期待の新星 売り上げ3億円」という見出しに司の写真が載っていました。

f:id:kinoshitayukari:20170709015243j:plain

できる夫と結婚したと思い込んでいる沙也加は、大喜びします。

しかし、「これ、できないほうの小林司だろ?」という話が聞こえてきます。

そして、司が第一制作部に移動した理由は、一番きつい部署に入れてやめてもらうためだ、という会話も聞こえます。

沙也加「うちの旦那じゃないよね?」

そこに、司がやってきて、沙也加は携帯を手渡します。

司が部署に帰ろうとすると、もう一人の小林司が出てきて、記事の写真が間違えて乗っていたことを司に怒ります。

その一部始終を沙也加は見ていました。

沙也加「う、うそでしょ・・・」

 

第一制作部では、田所陽介(藪宏太)が、早くも司ができない社員だということをどこから聞いてきて、部署のみんなに教えていました。

f:id:kinoshitayukari:20170709015328j:plain

あちこちの現場で失敗を重ねて、入社7年間で異動が8回、通った企画がゼロ、クライアントもゼロだとみんなの前で大声で話していると、そこに司が立っていました。黒川は、さっき渡した仕事をできないならいいと、取り返そうとしましたが、一生懸命やると言って出かけていきました。

司はデザイナーのところに行って、打ち合わせを始めました。デザイナーに「何かイメージありますか?」と聞かれ、自分の大好きな粘菌の話をして盛り上がります。

司ができない夫だったと、ショックを受けた沙也加は、買い物をして川べりを歩いていると、司の姉の小林みどり(江口のりこ)に会い、一緒にご飯を食べることに。

 

f:id:kinoshitayukari:20170709015417j:plain

その日の夜、司が帰ってくると、みどりと3人で一緒にクリームシチューを食べました。そこで、仕事の話になりますが、司は仕事ができないことは、何とかごまかします。

みどりは恋人のトルコ人ケバブと喧嘩をしたため、2,3日泊まっていくと言います。

翌日、司はデザイナーのところに行くと、すでにデザインの原案はできていて、司が話していた粘菌をモチーフにした素敵なデザインとなっていました。その日は徹夜でデザイナーの家で泊り込んで仕上げをすることに。

 

翌朝、家に帰って朝食を食べて再び会社に行きました。出て行ったあと、司がまた携帯を忘れて行ったことに気づきます。なんとか自転車で追いついて携帯を渡し、司は会社で黒川にデザインを見せ、OKがでたことに喜びました。

沙也加が家に帰ると、みどりが作っていたトルコ料理の匂いで気持ちが悪くなった沙也加。それを見たみどりは妊娠じゃないかといいます。そんなはずはないだろうと検査をしてみると、陽性でした。

沙也加はすぐに医者に行くと、10週くらいで予定日は3月だといわれました。その待合室で、町田あかり(イモトアヤコ)という妊婦に出会い、マタ友になりました。明かりに誘われて、あかりがやってるもんじゃ焼きのお店に行き、初めてもんじゃ焼きを食べることに。そこで、遠藤智花(柳生みゆ)と尾田まり代(屋敷紘子)ともマタ友になりました。

 

司がデザイナーのところにデザインが通ったと話に行くと、青森にいる母親が危篤だという話を聞きます。司はそれを聞いて、自分が責任を持つから、早く青森に行ってくれと話します。

しかし、会社への帰り道、黒川から電話をとる司。なんと、チラシのクライアントが急にコンセプトを変えたいと言ってきたと話します。ふと目をあげると、デザイナーが目の前で急いで帰ろうとしていましたが、それを引き留めることはしませんでした。

何も言えずに会社に帰ってきてみんなそろった会議室に入ると、新しいコンセプトを渡されて今日中に新しい案を考えろといわれます。

司は、デザイナーは母親が危篤で帰ってしまったのでほかのデザイナーを探すといいました。

チームリーダーの土方から、黒川から連絡をもらったときになぜ言わなかったのかと問い詰められますが、何も言えませんでした。

そして、「仕事より大事だと思ったのか?君は、本当に、身勝手な人間なんだな。そのときに伝えてたら、すぐにほかの方法を考えることができた。デザイナーに意思疎通できる仲間を紹介してもらうことも。こちらで探す時間もあった。確かに無茶な要望だ。だが、無茶な要望にこたえることで信頼は得られる。君の身勝手な判断の代償として、会社がどれだけのマイナスを背負ったのかわかるか。ここまでの社員の努力を台無しにしたんだぞ」と、言われます。

 

司は謝りますが、許してもらえず、「仕事ができないやつはいらない」「7年間お疲れ様」と言われ、みんなにデザイナー変更の指示を出して会議室を出て行きました。

 

司は帰りの喫茶店で退職願を書きました。

 

家に帰ると、みどりは家におらず、沙也加から妊娠したことを幸せそうな顔で伝えられました。

その顔を見ると、退職のことを告げられず、悩んでしまう司。

翌朝、沙也加がお弁当をかばんの中に入れると、退職願が入っていることに気がつきました。

司がきたので見ないフリをしましたが、心配でたまらない沙也加。

司は会社に行かずに公園でさぼっていました。

ふと目の前を見ると、つり銭切れで弁当屋さんが困っていました。司は1万円分の小銭を両替して持ってきてあげました。

そのおじさんは、とても感謝して、お礼に夫婦円満の秘訣を教えてくれました。それは、「正直でいること」でした。

司は、公園で沙也加が作ってくれたお弁当を食べながら、出会ったときの沙也加の笑顔を思い出しました。そして、その笑顔をずっと診ていたいと思ったことも思い出して涙が出てきてしまいました。

その日の夜、司家に帰ると、料理をしている沙也加に向かって、話し始めます。

「内緒にしていたことがあるんだ。僕は沙也加産の期待にこたえたいと心から思ってる。でもね、それができない。ぼくは、仕事ができません。ぼくは、沙也加産の理想の夫には、程遠い夫なんです。新しい部署で、チラシの制作を任されたって言ったけど、スポンサーから直しの注文が入ってそれに答えるのがプロだってわかってる。だけど僕は、もっと大事って思ったことあって、周りにものすごい迷惑をかけてしまった。こういう人間が一人いるとさ、みんながんばって信頼関係築いてきたんだよ。でもね、だめにしたかもしれない。身勝手って、言われて。僕の弱さが原因なんだよね。同じような失敗は何度もあった。でも、沙也加さんにはいえなかった。あまりにもかっこ悪くて。ごめんね、こんな情けない夫で」

「今日ね、デザイナーさんがうちに来ました。司さんのおかげで、最後にお母さんに会えたって。司さんは、すごい人だよ。私の自慢の夫です」

そして、初めて会った日のことを話し出しました。友達と山に入った沙也加は道にまよって、遭難しかかります。そこに現れたのが司だったんです。

「やさしくて、たのもしくて、理想の人だーって思いました」

「ぼくは、そんなに頼りになる人間じゃないよ」

「けさ、見ちゃいました。退職願。昨日の夜、話そうと思ったんですよね。でも、妊娠の話を聞いて、言い出せなくなっちゃったんだと思った。司さんのよさがわからない会社なんてやめていいです。会社辞めても何とかなります。そりゃ、何ヶ月か無職わからないけど、なんか見つかる。私も働きます。だって、家族がいて、おいしいご飯が食べられて、それでけんこうだったら、お金はたくさん要らない。ずっとずっと、私の大好きな司さんでいてください。出会ったあの日のまま」

そして、沙也加は理想の夫を押し付けていたことを謝りました。

翌日、司が会社に行って土方の前に立ちました。

「自分はまだがんばりたいと思ってます。申し訳ありませんでした。僕に仕事をさせてください」

と土方に頭を下げました。土方はいすから立ち上がり歩いていきました。「ついて来い」

 

 

夏の火9ドラマ「僕たちがやりました」キャスト&あらすじ紹介!窪田正孝がゲス高校生役に!

f:id:kinoshitayukari:20170613232108j:plain

2017年の夏期・フジテレビ系火曜21時枠は、窪田正孝主演ドラマ「僕たちがやりました」に決まりました。この枠は、草彅剛主演ドラマ『嘘の戦争』や小栗旬主演ドラマ『CRISISクライシス』など、視聴率の高いドラマが多く関西テレビが制作している枠です。

 

さらに、今ドラマは、ヤングマガジン連載の同名人気マンガ「僕たちがやりました」を原作としているそうです。内容は、高校生がひょんなことで、爆弾犯となってしまい、逃亡生活を強いられるという設定。この原作漫画の人気は高すぎて「実写化困難」といわれるほど。そんな人気漫画の世界をドラマでどう表現するのか?さらに、主演は、演技力も人気も高い俳優・窪田正孝さんに決定し、さらに注目が集まっています。

 

そんなこの夏注目のドラマ「僕たちがやりました」のあらすじ、キャスト紹介をしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

ドラマ【僕たちがやりました】のあらすじ

f:id:kinoshitayukari:20170613230633j:plain

そこそこ”で生きていた、いかにもイマドキな4人の若者たち。ある日、通っている学校の向かいにあるヤンキー高校の不良たちに、仲間をボコボコにされ、ちょっとしたイタズラ心で、復しゅうを企てる。ところが、計画実行の日、それはとんでもない大事件に発展してしまう。気づいた時には、向かいのヤンキー高校が火の海に!ワケが分からないまま、あっという間に“爆破事件の容疑者”になってしまった彼らが選んだ道は“逃げる”こと…。

 

こうして、現実に向き合えない若者たちの青春逃亡劇が始まる。彼らを待っていたのは刑事や教師の追跡、 不良たちの報復、抑えきれない欲望と仲間割れ、大好きなあの子との別れ、そして罪悪感…!そんな彼らが右往左往しながらも成長していく様を、ハラハラドキドキの展開で描いた青春逃亡サスペンス!!(公式HP)

 

 

ドラマ「僕たちがやりました」のキャスト

f:id:kinoshitayukari:20170613231020j:plain

窪田正孝・・・役:増淵トビオ

f:id:kinoshitayukari:20170613231346j:plain

演技力が高い若手俳優窪田正孝さんが、今作の主人公・増淵トビオを演じます。トビオは“そこそこ”がモットーの冷めた高校生。同級生の伊佐美やマルといつもつるんで平凡な毎日を送っていましたが、あることをきっかけに爆弾犯の容疑者となってしまいます。

窪田正孝さんは、オーディションから芸能界入りし、NHK朝ドラ「花子とアン」(2014)で全国的に有名な俳優になりました。ドラマ「Nのために」(2015)に出演したり、ドラマ版「デスノート」では主演のキラを演じて、その演技力に高評価を得ます。2017年は映画「東京喰種トーキョーグール」で主演が決まっているなど大人気の若手俳優の一人。

 

永野芽郁・・・役:蒼川蓮子

f:id:kinoshitayukari:20170613231437p:plain

今を時めく若手女優の永野芽郁さんが、今作のヒロイン・蒼川蓮子役を演じます。永野芽郁さんは、「nicola」「seventeen」など人気ティーン誌でモデルとしても活動しつつ、映画「俺物語!!」(2015)連ドラ「こえ恋」など女優としても活躍しています。2017年には映画「ひるなかの流星」(主演)や映画「ピーチガール」など話題作に出演している今ブレイク中の女優さんです。主人公トビオとの関係にも注目です。

 

新田真剣佑・・・役:市橋哲人

f:id:kinoshitayukari:20170613231500j:plain

矢波(やば)高校イチの不良・市橋哲人を、今人気絶頂の俳優、新田真剣佑さんが演じます。新田真剣佑さんは、米・ロサンゼルス出身で、父親は俳優の千葉真一という遺伝子から優秀な俳優さん。2017年には映画「ちはやふる -上の句- / -下の句-」で、第40回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞した今注目の俳優さんです。

 

間宮祥太朗・・・役:伊佐美

f:id:kinoshitayukari:20170613231512j:plain

主人公トビオの同級生、伊佐美翔を演じるのは、間宮祥太郎さんです。間宮さんは、2008年ドラマ「弱くても勝てます」で俳優デビューを果たし、その後映画「帝一の國」や「高台家の人々」など話題作に多く出演。硬派な顔立ちですが、女好きのチャラい高校生をいかに演じるのか注目です。

 

葉山奨之(役:丸山友貴/マル)

f:id:kinoshitayukari:20170613231530j:plain

トビオの同級生、きのこのような髪型をした「マル」こと、丸山友貴を演じるのは、俳優・葉山奨平さん。葉山奨之さんは、NHK朝ドラ「まれ」のヒロインの弟役で有名になりました。主に「逃げるは恥だが役に立つ」(2016)、「フランケンシュタインの恋」(2017)など話題作に出演している知名度上昇中の俳優です。

 

今野浩喜・・・役:小坂秀郎/パイセン

f:id:kinoshitayukari:20170613231545j:plain

凡下高OBの小坂秀郎ことパイセンは親が金持ちで羽振りがよく、トラブルはなんでもお金で解決しようとするのが特徴です。卒業後も高校に来てはトビオらとよくつるんでいます。

そんな、小坂秀郎を演じるのは俳優の今野浩喜さん今野浩喜さんは、JCA6期生で、お笑いコンビ「キング・オブ・コメディ」を組んでいた元コメディアン。個性的な風貌と柔軟な演技力で、NHK大河「真田丸」、「下町ロケット」「そして、誰もいなくなった」など人気ドラマに多数出演。

 

川栄李奈・・・役:新里今宵

f:id:kinoshitayukari:20170613231616j:plain

新里今宵は、伊佐美の後輩の能天気でかわいい彼女。そんな今宵を演じるのは、元AKBメンバーの川栄李奈さん。NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」「フランケンシュタインの恋」など話題作に出演しており、演技力には定評がある。

 

三浦翔平・・・役:飯室成男

f:id:kinoshitayukari:20170613231646j:plain

クールで冷酷な刑事の飯室を三浦翔平さんが演じます。

三浦さんは、第20回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで理想の恋人賞を受賞。その後、「ごくせん第3シリーズ」「花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜」「ダメな私に恋してください」「好きな人がいること」など人気作に多数出演して人気を不動のものに。2017年の冬ドラマ「奪い愛、冬」では、彼女の浮気により狂っていく男を好演し話題を呼んだ。

 

水川あさみ・・・役:立花菜摘

f:id:kinoshitayukari:20170613231706j:plain

ドラマのオリジナルキャラクターで、トビオのクラスの担任教師・立花菜摘を水川あさみが演じます。水川あさみさんは、「のだめカンタービレ」「ゴーストライター」「失恋ショコラティエ」など、数々のドラマや映画に出演する演技力のある女優さんです。2017年は「人は見た目が100%」に出演中。

 

古田新太・・・役:輪島宗十郎

f:id:kinoshitayukari:20170613232051j:plain

謎に包まれた裏社会のドン・輪島宗十郎を演じるのは、人気のベテラン俳優・古田新太さん。

古田新太さんは、NHK朝ドラ「あまちゃん」「とと姉ちゃん」など数々の話題ドラマ、映画に出演。その独特の風貌から引く手数多のベテラン俳優です。

 

ドラマ「僕たちがやりました」相関図

f:id:kinoshitayukari:20170613232152j:plain

 

 

ドラマ「僕たちがやりました」見どころ!ビジュアルの再現率と演技力

 

f:id:kinoshitayukari:20170613232210j:plain

ドラマ「僕たちがやりました」まず一つ目の見どころは、原作漫画とドラマの配役のビジュアルの再現率です。主人公のトビオ演じる窪田正孝さんなど他の役者もビジュアルの再現率が高いと話題になっています。

 

さらに、実写化困難と言われるだけあって、どのように「僕たちがやりました」の世界観を映像化していくのかも見どころの一つ。

特に、高校生役の窪田正孝さん、間宮祥太郎、葉山将之さんらがこのドラマのストーリーを握る役柄となっていくようです。彼らの高校生らしい爽やかさや、人間の醜さを表現した演技力に注目が集まります。

特に主演の窪田正孝さんは、デスノートで悪に飲まれる高校生役を好演し、定評があるので今作のドラマも期待できそうです!

 

ドラマ「僕たちがやりました」原作あらすじ(ネタバレ注意)

f:id:kinoshitayukari:20170613232658j:plain

ドラマ「僕たちがやりました」の原作漫画の一話目のあらすじを紹介したいと思います。(ネタバレ注意)

 

下凡高校のトビオは何かに情熱を燃やすでもなく、仲間たちと楽しく過ごす日常に満足していました。しかし、ある時、仲間の一人・マルが近所の不良高校・矢場高に目をつけられ、ボコボコにされてしまいます。

自分の仲間をぼこぼこにされたことに、トビオはブチギレし、矢場高の連中に復讐することを決意します。

 

復讐のメンバーはトビオ、マル、伊佐美、そして頼れる大金持ちニートで下凡高OBのパイセン(20)。パイセンの財力で手製の爆弾を用意した4人は、深夜の不良校に忍び込み、爆弾を設置します。

 

しかし、このことがのちに4人の人生を狂わせる事件に発展。

 

翌日の昼休み。

4人は学校の屋上から起爆装置を操り、向かいの不良校に仕掛けた「窓を割る程度の威力の爆弾」を次々爆発させて楽しんでいました。

 

しかし、いきなり大きな爆発が起こります。

なんと、パイセンが仕掛けた爆弾がプロパンガスに引火してしまい、学校の一角を吹き飛ばし炎上させるほどの大爆発が起こってしまったのです。

 

後日、この事件のニュースが流れ、この爆発で亡くなった被害者は10名ということに。

4人はこの事件を機に、犯罪者になってしまい逃亡生活を余儀なくされるのでした。

 

(俺の人生…「そこそこ」でよかったんですけど…)とつぶやくトビオ。果たして4人の運命は!?

ドラマ「僕たちがやりました」は2017年7月18日(火)夜9時から15分拡大で放送スタートです。

 

 

 

ドロドロの女社会を描く!ドラマ「セシルのもくろみ」キャスト、あらすじ紹介!真木ようこ、吉瀬美智子らの競演

f:id:kinoshitayukari:20170614081838j:plain

2017年7月13日より、木10枠でドラマ「セシルのもくろみ」がスタートします。

主演に真木よう子さん、脇を固めるのは、吉瀬美智子さん、伊藤歩さん板谷由夏さん、長谷川京子さんなどで、豪華絢爛な女性のドラマとなりそうです。

このドラマは人気ファッション誌「STORY」で2008〜2010年に連載されていた、唯川恵作「セシルのもくろみ」を原作としたドラマです。

内容はひょんなことで読者モデルになってしまった主人公が、女の欲望が渦巻くドロドロのファッション業界で奮闘していくという女のドラマとなるようです。

それではそんな、2017年夏期の話題作となりそうなドラマ「セシルのもくろみ」のあらすじとキャストを紹介します。

 

 

 

ドラマ「セシルのもくろみ」のあらすじ

平凡な主婦・奈央(真木よう子)は、夫と息子を一人持ち、贅沢はできないが日々の小さな幸せを自分の幸せだと満足している母親です。ある日、たまたま人気絶大のファッション誌「ヴァニティ」の編集デスクに読者モデルとしてスカウトされてから、生活が一変。これまで読んだこともなかったファッション誌の世界に足を踏み入れることになるのです。自分にはまったく水の合わない表層的な世界だと毛嫌いし、「自分を美しく見せること」に抵抗を感じていた尚でしたが、タッグを組むことになったがけっぷちのライターや、美しさとプロ意識で他を圧倒するトップモデルらと接していくうち、徐々に新たな世界の扉が開いていき、それまでになかった価値観を見つけていくことに。

それは、”いつまでも美しくありたい”と願い”いつまでも愛されたい”と願う女たちの”もくろみ”で・・・。(公式HPより)

 

 

ドラマ「セシルのもくろみ」のキャスト

 

真木よう子/役・宮地奈央 

f:id:kinoshitayukari:20170614082119j:plain

主人公の宮地奈央は、金型仕上げ工の夫と中学1年生の息子と暮らす普通の主婦。惣菜屋でパートをしており、見かけより実をとるタイプだったが、ある日、偶然に人気女性ファッション誌「ヴァニティ」の編集デスクに読者モデルとしてスカウトされる。そんな奈央を演じるのは、女優でモデルの真木よう子さん。「ベロニカは死ぬことにした」で映画初主演を果たし、同年の「ゆれる」で第30回山路ふみ子映画賞新人女優賞を受賞した。代表作は映画「さよなら渓谷」「そして父になる」ドラマ「最高の離婚」「問題のあるレストラン」などで数々の映画、ドラマに出演している。2017年10月には古沢監督の映画「ミックス」が公開予定。

 

吉瀬美智子/役・浜口由華子

f:id:kinoshitayukari:20170614082145p:plain

浜口由華子は、ファッション誌「ヴァニティ」のカバーモデル。美しさ、色気など女性らしさをすべて持っており、“ハマユカ”として読者の憧れのカリスマモデル。読者や社会に対して、“幸せに見え続けること”を使命としている。そんな浜口由華子を演じるのは、こちらみ女優でモデルの吉瀬美智子さん。ファッション誌「Domani」の専属モデルとして活躍したのち「のだめカンタービレ」「LIAR GAME」などで女優として脚光を浴びる。艶のある不倫妻を演じたドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」など話題作に多数出演している。

 

板谷由夏/役・黒沢洵子

f:id:kinoshitayukari:20170614082239j:plain

黒沢洵子は、雑誌「ヴァニティ」の編集部デスク。冷静沈着で策略家。偶然出会った奈央をスカウトし、読者モデルに抜擢した。そんな黒沢を演じるのは、女優の板谷由夏さん。女優、ファッションモデル、ニュース番組のキャスターなど、幅広く活躍。最近では、ファッション誌の鬼編集長を演じた「ファースト・クラス」が記憶に新しく女の欲望をストレートに表現する役柄を多く演じる。

 

伊藤歩/役・沖田江里

f:id:kinoshitayukari:20170614082350j:plain

沖田江里は、崖っぷちで奮闘するファッションライター。ファッションブランドのPRの職を失い転職し、理想と現実のギャップにもがいている最中、奈央とバディを組むことになる。そんな沖田を演じるのは、女優の伊藤歩さん。映画『水の旅人-侍KIDS-』(1993)で女優デビューして以降、映画「スワロウテイル」(1996)で注目を浴び、「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」などさまざまなドラマ、映画に出演。2017年8月に後悔される映画「関ヶ原」にも出演している。

 

長谷川京子/役・安永舞子

f:id:kinoshitayukari:20170614082420j:plain

安永舞子は、「ヴァニティ」の元No.2モデルで、現在はテレのコメンテーターとして活躍している。キツイ物言いが特徴だが、自分なりの正義と仁義を持っている。そんな安永を演じるのは、女優の長谷川京子さん。「CanCam」など人気ファッション誌の専属モデルを務め、“ハセキョー”のニックネームで親しまれ、女優としても人気を得る。映画「七夜待」ドラマ「マザーゲーム〜彼女たちの階級」「臨床犯罪学者 火村英生の推理」など話題作に出演。

 

 

ドラマ「セシルのもくろみ」の見どころ

f:id:kinoshitayukari:20170614082519j:plain

原作の「セシルのもくろみ」では、かわいい顔をして恐ろしい“もくろみ”をもった少女が抱く女性の悩み、葛藤、思惑など女性の中に潜む思惑を表現し共感を得た小説です。

 

 

このドラマのプロデューサーの太田さんは、「名前をなくした女神」「ファースト・クラス」のプロデューサーとして有名で、女の欲望渦巻く世界間を描くプロフェッショナル。今回のドラマも、女の泥沼の人間関係とその先にある女性同士の友情と言った共感できそうなドラマで女性は楽しめそうなないようになっています。さらにそんな役柄を、豪華絢爛な女優陣が演じ、彼女たちの狂演や怪演も話題になりそうです。

 

今夏注目のドラマ「セシルのもくろみ」2017年7月13日(木)夜10時よりスタートです。

 

 

 

金10ドラマ「ハロー張りネズミ」あらすじ&キャスト紹介!異色の探偵ドラマに瑛太、深田恭子など豪華キャスト!

f:id:kinoshitayukari:20170614050608p:plain

2017年7月からのTBS金曜10時の枠は、人気俳優・瑛太さん主演のドラマ「ハロー張りネズミ」が放送することが決まりました。

このドラマの原作は、人情、サスペンス、ホラー、歴史ミステリー、超常現象に至るまで幅広いテーマを扱った同名人気マンガとなっており、今からどういったドラマになるのかと話題になっています。

今回はドラマ「ハロー張りネズミ」のキャスト・あらすじなどを紹介していきたいと思います。

 

 

 

ドラマ「ハロー張りネズミ」あらすじ

 

f:id:kinoshitayukari:20170614050634j:plain

東京都板橋区、下赤塚にひっそりと佇む「あかつか探偵事務所」。お気楽所員の五郎(瑛太)とグレ(森田剛)は、事務所の下にあるスナック「輝(キララ)」にてバイトの萌美にちょっかいをだす日々。そんな中、所長の風かおる(山口智子)から以来が来る。二人は事務所を訪ねてきた依頼者川田という男に話を聞くと、一か月前に亡くした娘を探してほしいというものだった。その話を聞いた五郎とグレは…。(公式HPより)

 

ハロー張りネズミ」のキャスト

f:id:kinoshitayukari:20170614050654j:plain

 

瑛太/七瀬五郎(ななせごろう)

f:id:kinoshitayukari:20170614050814p:plain

今作の主人公・七瀬五郎、通称「ハリネズミ」は、あかつか探偵事務所で働く探偵。バカでスケベだが人情に厚く、事件の嗅覚と行動力は抜群。そんな七瀬を演じるのは、俳優・瑛太さんドラマ「ウォーターボーイズ」で注目を浴びて以降、ドラマ「アンフェア」最高の離婚」等さまざまなドラマに出演している。探偵役はドラマ「ラッキーセブン」以来5年ぶり。また2018年にはNHK大河ドラマ「西郷どん」で大久保利通役として出演予定。

 
深田恭子/四俵蘭子(しだわららんこ)

f:id:kinoshitayukari:20170614050717p:plain

今作のヒロイン、四俵蘭子はミステリアスな美女で、ある事件をきっかけに五郎と知り合う今作の鍵となる役柄。

そんなヒロイン・蘭子を演じるのは、人気女優の深田恭子さん。ドラマ「神様、もう少しだけ」「平清盛」「ダメな私に恋してください」など人気作や話題作に多く出演している。

 

森田剛/役・小暮久作(こぐれきゅうさく)

f:id:kinoshitayukari:20170614050734j:plain

小暮久作は元ギャンブラーでするどい洞察力を持つ五郎の相棒の探偵。そんな久作を演じるのは、V6のメンバー森田剛さん。歌手としてだけでなく、ドラマ「毛利元就」「喰いタン」などに出演し、俳優としても定評がある。

 

山口智子/役・風かおる

f:id:kinoshitayukari:20170614050755j:plain

人望はあるが、昼間から酒を飲むなどの豪快な女性であかつか探偵事務所所長・風かおる。そんな風かおるを演じるのは、女優の山口智子さん。主な代表作は「ロングバケーション」「王様のレストラン」など、老若男女に好かれる女優さんです。

 

中岡創一/輝(キララ)のマスター

f:id:kinoshitayukari:20170623155328j:plain

あかつか探偵事務所の下にある五郎と木暮がよく通うスナック「輝(キララ)」のマスター。やる気がない性格の年齢不詳。原作では向かいにある喫茶店「リバティーハウス」のマスターでしたが、このドラマに合わせて設定が変更されたようです。

そんなマスターを演じるのは、お笑いコンビ・ロッチの中岡創一さん。ドラマ「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」、ドラマ「グーグーだって猫である」に出演をしたことがあり、今作が3作品目のドラマ出演となります。

片山萌美/萌美

f:id:kinoshitayukari:20170623155315j:plain

スナック「輝(キララ)」のアルバイトをしているお店の看板娘。ナイスバディーで露出の多い格好をしていることから五郎や木暮からよくちょっかいを出されてしまう。片山萌美さんはグラビアアイドルとしてデビューした後、2015年のドラマ「共犯者」で女優デビュー。ドラマ「OLですが、キャバ嬢はじめました」大河ドラマおんな城主 直虎」などに出演し、今後の女優としての活躍が期待されます。

蒼井優/河合節子

f:id:kinoshitayukari:20170623155300p:plain

 

類まれな霊能力を持つ美人霊媒師、節子を演じるのは蒼井優さん。

蒼井優さんがドラマに出演するのは2015年のドラマ「Dr.倫太郎」以来2年ぶりですね。最近は映画「東京喰種トーキョーグール」、「彼女がその名を知らない鳥たち」などに出演。

リリー・フランキー/南

f:id:kinoshitayukari:20170623155340j:plain

出版社.サンライズ出版の経営者。裏社会を知る情報屋でもあり四俵蘭子の過去のことを知っている。そんな南を演じるのは、音楽家で俳優でもあるリリーフランキーさん。映画「海外diary」や「モテキ」などさまざまな作品に出演している。

 

 

 

ドラマ「ハロー張りネズミ」見どころは?

f:id:kinoshitayukari:20170614050835j:plain

あかつか探偵事務所に寄せられるさまざまな依頼を、瑛太扮する七瀬五郎たちが、すべて解決していくという内容になる今作。

一話完結で毎回取り扱うジャンルが変わることから、ジャンルレスで変幻自在な探偵ドラマとなるようですが、一体どんなドラマになるのか、今から話題となっています。

脚本、演出は映画「モテキ」「バクマン。」の大根仁さんということで、瑛太山口智子深田恭子森田剛と豪華なキャスト陣と、有名脚本家がタッグを組むということで、期待できるドラマになりそうです。どんな内容になるかは今から楽しみですね。

 

ドラマ「ハロー張りネズミ」はTBS金曜夜10時よりスタートです。

 

 

 

2017年月9夏ドラマ「コード・ブルー3rd season」のキャスト、あらすじ紹介!新垣結衣&山P続投で若手新キャストも!

f:id:kinoshitayukari:20170630004938j:plain

2008年に木曜劇場枠で放送された山下智久新垣結衣出演ドラマ『コード・ブルー ~ドクターヘリ緊急救命~』。2010年に月9でシーズン2が放送され、2017年の7月からは7年ぶりに、シーズン3の放送が決定しました。

ドラマ「コードブルー」は、緊急救命センターで活躍するフライトドクターらの成長を描いた医療ドラマです。

シーズン1,2に引き続き、新垣結衣山下智久戸田恵梨香などの豪華キャストが出演するこの夏注目のドラマ『コード・ブルー』シーズン3のキャスト、あらすじをまとめましたので紹介します。

 

 

  

ドラマ『コード・ブルー シーズン3』のあらすじ

f:id:kinoshitayukari:20170630005115j:plain

10年以上のキャリアを越えた彼らは仕事もプライベートも自分の人生と向き合い始める年代に達しそれぞれの道を歩みだしていた。かつて救命救急センターでフライトドクターの候補生として共に日々を過ごしていた5人は、それぞれの人生を歩んでいました。白石恵と藤川一男は研修課程を修了し、フライトドクターとして活躍。冴島はるかもフライトナースの頼れるエースとして活躍しています。

一方、主人公の藍沢耕作はフライトドクターとしてではなく、脳外科医の道を究めるため日々勉強に励んでいました。プライドが高く熱心な医師だった緋山美帆子は、列車脱線事故の救命作業中に高所から落下したことで致命傷を負い、多くの壁にぶつかりましたが、現在は産婦人科医として働いています。

今回の3rdseasonでは、7年後のそれぞれの道を選んだ5人の人生を描いたドラマになるようです。

 

ドラマ「コード・ブルー3rd season」キャスト紹介

主人公・藍沢耕作/山下智久

 

f:id:kinoshitayukari:20170524153831p:plain

ドラマ『コード・ブルー』の主人公の藍沢耕作は自らの腕を磨くことに貪欲で、周りとの仲が悪くなっても気にしない若手医師。常に冷静な判断を下すことに評価を得ていたが、シーズン2では自分の決断が患者の人生を左右するという葛藤を感じ医師として成長をしました。シーズン3では脳外科医となっているようです。

そんな主人公・藍沢を演じるのはシーズン1,2でも演じた山下智久です。現在、「ボク、運命の人です」にも出演しており、月9主演は「5→9」以来1年半ぶり。

 

白石恵/新垣結衣

f:id:kinoshitayukari:20170524153848j:plain

真面目で優しい性格ゆえ、大事なところでの決断が苦手な医師・白石恵。火災事故の現場に行った際、自らのミスで先輩・黒田の腕を切断してしまい、これが原因で医師としての人生を見つめなおします。しかしその後周囲の支えから、前向きに医師としての腕を磨いていくことを誓いました。そんな白石を演じるのは、昨年「逃げ恥」でブレイクした新垣結衣さん。

 

緋山美帆子/戸田恵梨香

f:id:kinoshitayukari:20170524153857j:plain

真面目でプライドが高く少し傲慢な性格の緋山美帆子(ひやまみほこ)。人間関係で壁にぶつかることが多かった彼女ですが、フライトを繰り返し、医師としての経験は順調に積んでいました。しかし列車脱線事故現場に赴いた際、自らが負傷してしまい命も危ぶまれるほどの状況に。幸い緋山は一命をとりとめますが、シーズン3では産婦人科の道を歩んでいます。そんな緋山を演じるのは、現在ドラマ「リバース」に出演中の戸田恵梨香さん。

 

藤川一男/浅利陽介

f:id:kinoshitayukari:20170524154738j:plain

明るい性格で周囲を和ませる存在ですが、医師としての実力も劣っていた藤川一男。しかしシーズン2では成長した姿を見せ、それに加えて患者に寄り添う姿勢が評価されました。藤川を演じる浅利陽介は、子役として活躍して以降、数々の話題作に出演する名わき役。

 

冴島はるか/比嘉愛未

f:id:kinoshitayukari:20170524154815j:plain

冴島はるかは看護師であるにも関わらず、医師並みの技術と知識を兼ね備えた救命センターのエース。一時は藤川のことを見下していましたが、彼の気遣いを受けて次第に心を開いていきます。そんな冴島を演じるのは女優・比嘉愛実。

 

シーズン3からの新キャストに若手注目俳優!

 

名取颯馬/有岡大貴

f:id:kinoshitayukari:20170524155028j:plain

フライトドクターの見習い(フェロー)の名取颯馬として新シリーズから参加するのはHey! Say! JUMPの有岡大貴。 他の登場人物と違い、名取は医療に関する技術があるにもかかわらず、情熱を傾けられずにいるという役どころです。果たしてどのように成長をしていくのかが見ものの登場人物です。

 

灰谷俊平/成田凌

f:id:kinoshitayukari:20170524153957j:plain

今注目を集めている若手俳優成田凌が、優しい研修医の灰谷俊平を演じます。灰谷はまじめで人柄のいい人物ですが、医療における技術が劣っていることにコンプレックスを抱いています。 

 

横峯あかり/新木優子

f:id:kinoshitayukari:20170524155056j:plain

名取や灰谷と同じくフライトドクターの見習い・横峯あかりを、現在ドラマ「CRISIS」に出演している新木優子が演じます。横峯は、幼少期に見た医療ドラマをきっかけに医療業界を目指すという、明るさと素直な性格で目の前に現れる壁を越えていく役どころのようです。

 

雪村双葉/馬場ふみか

 

f:id:kinoshitayukari:20170524155428j:plain

プライドが高く人一倍向上心も強いナース、雪村双葉を演じるのは、馬場ふみか比嘉愛未演じる冴島はるかの後輩にあたります。 ドラマ経験の浅いが、今話題のモグラ女子として注目を浴びている期待の新人女優。

 

新海広紀/安藤政信

f:id:kinoshitayukari:20170524155619j:plain

技術、実績ともに脳外科医のエースとして活躍する新海広紀を演じるのは新キャストの安藤政信山下智久演じる藍沢と安藤演じる新海は、良きライバルとなります。全てを手に入れた日常に飽きすら感じていた新海は、藍沢と張り合うことでエンジンがかかり、お互いに切磋琢磨していく様子が描かれます。

 

椎名桔平/橘啓輔

f:id:kinoshitayukari:20170524155643j:plain

『コードブルー2』から登場した橘啓輔は、藍沢や白石をはじめとするフェローたちの指導者兼医師。 シーズン3では救命医を務めながら、1人の父親として葛藤する橘の姿が描かれるようです。

 

 

ドラマ『コード・ブルー』シーズン1,2のおさらい

f:id:kinoshitayukari:20170524154057j:plain

シーズン1では、フライトドクターの研修医として翔陽大学附属救命救急センターに集った藍沢耕作(山下智久)白石恵(新垣結衣)緋山美帆子(戸田恵梨香)、藤川一男(浅利陽介)。さらにドクターヘリで既にフライトナースとして信頼を得ていたとも、時にぶつかり、時に助け合いながら生死を左右する難問に日々向き合いながら次第に成長していく姿が描かれました。

最終話ではトンネル多重衝突事故の大惨事の中、人命救助に必死に向き合う5人の姿が描かれました。

 

シーズン2では、フライトドクターの研修修了認定まであとわずかとなった主人公ら4人の医師としての葛藤や迷いなどを中心に描かれました。

クライマックスでは飛行機墜落によるドクターヘリの要請が入ります。一回り成長した彼らが惨状を前に瞬間、瞬間に決断を迫られる中、命を守ることを第一に一人一人と向き合う姿が描かれました。

 

シーズン1、シーズン2共に、平均視聴率15%という大人気ドラマの続編とだけあって、今年の夏ドラマの中では最も話題を呼びそうです。

2017年注目のドラマ『コード・ブルー』シーズン3は、2017年7月17日(月)夜9時より、フジテレビで放送されます。放送をお楽しみに!