新金10ドラマ「あなたには帰る家がある」あらすじ、みどころ、キャスト紹介!主演は中谷美紀、相手役に玉木宏

f:id:kinoshitayukari:20180219012516j:plain

2018年4月よりTBS系の金曜10時枠でスタートするドラマ『あなたには帰る家がある』。山本文緒の人気小説を原作に、主演を中谷美紀、夫役に玉木宏など豪華キャストが出演することが決まりました。そんな2018年注目の春ドラマ『あなたには帰る家がある』のキャスト、あらすじ、見所などを紹介していきます。

 

 

 

新金10ドラマ「あなたには帰る家がある」あらすじ

f:id:kinoshitayukari:20180219012537j:plain

主人公・佐藤真弓(中谷美紀)は、結婚13年目の夫・秀明(玉木宏)と一人娘の麗奈との三人家族だ。子育てはひと段落したものの、私立中学に入学した娘の学費やら諸経費やらが家計を圧迫。生活を守るため、結婚以来、ひさしぶりに仕事を始める決意をする真弓。しかし、秀明は危機感を持つことはなく、真弓の仕事にも家事にも非協力的だ。家事に対してとばっちりのようにしか思っていない秀明とそんな彼に不満を抱えるばかりの真弓…。そんな中、秀明が働く住宅会社のモデルハウスに、茄子田太郎(ユースケ・サンタマリア)と妻の綾子(木村多江)が、客としてやってくる。真弓とは対照的な女性である綾子に、衝動的に惹かれはじめる秀明綾子も秀明との出会いに、運命的なものを感じていたのだった。家族のために頑張ろうと決めた真弓の決断がもとで、夫婦の溝が深まってしまう矛盾──。それでも、家族の平穏を守るため一人で頑張ろうとする真弓だったが、真弓がそうすればそうするほど、秀明はますます窮屈さを感じ、綾子との“落ちてはいけない禁断の恋”に奔ってしまうのだった…。(公式HPより)

ドラマの原作は山本文緒さんの同名小説。 山本文緒さん原作のドラマとしては、ドラマ「パイナップルの彼方へ」、薬師丸ひろ子さん主演ドラマ「恋愛中毒」などがあり、今回も期待できそうです。

 

新金10ドラマ「あなたには帰る家がある」キャスト紹介

佐藤 真弓(41)・・・中谷美紀

 

f:id:kinoshitayukari:20180219012601j:plain

結婚生活13年目。夫・秀明と娘の麗奈の三人家族。28歳の時、妊娠をきっかけに秀明と結婚し、勤めていた旅行代理店を退職、それ以来専業主婦を続けてきた。面倒見の良い長女タイプにして、だいぶ“強め”の妻。家事は苦手。四角い部屋を丸く掃除するタイプで、よく言えば、おおらか。あれこれ不満を言いつつも夫である秀明を愛しているが、結婚して10年以上が経ち、顔を見ればつい憎まれ口を叩いてしまう。麗奈の中学受験が終わり、子育てにひと段落ついた矢先に旅行代理店時代の同期・由紀と再会。由紀から再就職を薦められ、真弓を過小評価する秀明への対抗心から、職場への復帰を決める。専業主婦から、働く主婦へ…! しかし、家族を守ろうと家事に仕事に奮闘すればするほど、秀明の心は離れていく様子で…。

そんな真弓を演じるのは、女優の中谷美紀さん。1993年ドラマ「ひとつ屋根の下」で女優デビューしていこう、ドラマに限らず舞台や映画など幅広く活躍している。代表作にがあり、ドラマ「ふぞろいの林檎たち」「ケイゾク」「わたし結婚できないんじゃなくて、しないんです」映画「阪急電車」「嫌われ松子の一生」などがある。

 

佐藤 秀明・・・玉木宏

 

f:id:kinoshitayukari:20180219012620j:plain

真弓の夫。住宅販売会社に勤務している。結婚生活における、男性の身も蓋もない本音、“妻には決して言えない本音”を抱えている男。几帳面で細やか。真弓の前で口にはあまり出さないが、心の中ではかなりの毒舌家。真弓に口うるさく言われ節約は心がけているが、着るものや身につけるものには、こだわりがある。真弓が仕事を始めたことで、さらにスレ違いが生じる。その居心地の悪さから、衝動的に真弓とは対照的な綾子に惹かれていく。そんな秀明を演じるのは、人気俳優の玉木宏さん。1998年ドラマ「せつない」で俳優デビューをし、2000年映画「ウォーターボーイズ」で脚光を浴び、多数の話題作に出演。以降代表作にドラマ「のだめカンタービレ」、「残念な夫」、NHK朝の連続小説「あさが来た」などがある。

 

茄子田 太郎(47)・・・ユースケ・サンタマリア

f:id:kinoshitayukari:20180219012632j:plain

男は外で働くもの、女は男を支えるものという、この時代に清々しいほどの時代錯誤な家族観の持ち主。割り勘で消費税分しか払ってないのに奢ってやった感を出す、美しい妻の写真を見せ、自慢しながらのセクハラ…など、女性が男性に思う“残念さ”をすべて集結させたような男。本能のままに動くトラブルメーカーである。客として、妻の綾子とともに秀明の働く会社のモデルハウスを訪れるが、別のところで、真弓とも知り合うことになり、二つの夫婦が歪に交差し合っていく。そんな太郎を演じるのは、バラエティでも活躍するユースケサンタマリアさん。主な代表作に、ドラマ「踊る大捜査線シリーズ」「パーフェクトラブ!」「アルジャーノンに花束を」など。

茄子田 綾子(43)・・・木村 多江

f:id:kinoshitayukari:20180219012657j:plain

主婦として完璧な女性。夫・太郎と息子、太郎の両親と同居している。主婦としての真弓とはあらゆる面で対称的な存在。太郎にはひたすら従順で、むしろ人付き合いをするほうが苦手なため、反抗などはしてこなかった。必要以上に外出せず、家事に没頭することで、自分を“幸せ”だと納得してきた綾子だったが、秀明との出会いに運命を感じ、惹かれていく。そんな綾子を演じるのは、ベテラン女優の木村多江さん。主な代表作に映画「東京島」「ぐるりのこと」ドラマ「ブラックリベンジ」などがある。

 

 

 

 ドラマ『あなたには帰る家がある』見所は?実際の主婦に聞いたあるあるネタ満載

今作は、事前に100人超の女性に「オンナの本音」をリサーチし、 仕事と家事の両立夫との倦怠期、思春期の子育てなど、女性なら共感できる「夫婦あるあるネタ」が満載。そういった、共感できるあるあるネタを、コミカルなタッチで描いた笑って泣けるドラマになっているようです。

さらに、キャストは、中谷美紀玉木宏、ユースケサンタマリア、木村多江など、演技力に定評があり共感できそうなベテラン役者が揃っていることで、安定したドラマになりそうですね。

そんなこの春注目のドラマ『あなたには帰る家がある』は、2018年4月金曜夜10時より放送スタートです。

 

 

 

 

吉高由里子が正義の検事役に!新水10ドラマ「正義のセ」あらすじ、キャスト、みどころ紹介!

f:id:kinoshitayukari:20180219032301j:plain

2018年4月から日テレ系水10枠でスタートすることが決まった春ドラマ『正義のセ』。主演は、吉高由里子が検事役を務めることで話題になっています。

ストーリーは、阿川佐智子の同名小説を原作とした生真面目な女検事の成長物語となっているようです。今回はそんな気になる春ドラマ『正義のセ』のあらすじ、キャストやみどころなどを紹介していきます。

 

 

 

 吉高由里子主演・新水10ドラマ「正義のセ」あらすじ

f:id:kinoshitayukari:20180219032319j:plain

竹村凜々子は、横浜地検に務める2年目の検事で東京の下町にある豆腐屋の長女。検事といえどもいわゆる“完璧”人間ではなく、融通が利かない性格で、正義のために声を出し、喜び、笑い、泣き、怒る、人間味あふれるキャラクター。持ち前の正義感で事件解決に挑む一方で『事件もの』ではなく、凛々子が同僚や家族に支えられながら、一歩ずつ成長していく様を描いた”お仕事奮闘”ストーリー。

 

 

吉高由里子主演!新水10ドラマ「正義のセ」キャスト紹介

 

凜々子・・・吉高由里子

 

f:id:kinoshitayukari:20180219050224p:plain

 

今作の主人公・凛々子は、東京の下町にある豆腐屋の長女で、実家暮らし。横浜地検に勤める検事2年目の29歳。そんな凛々子を演じるのは、女優の吉高由里子さん。吉高由里子さんは、2006年映画「紀子の食卓」で女優デビューし、2008年「蛇にピアス」で体当たりの演技が評価を得て、アカデミー賞新人賞を受賞。以降、代表作に「東京DOGS」映画「美丘-君がいた日々-」NHK朝ドラ「花子とアン」などがある。

相原勉・・・安田顕 

 

f:id:kinoshitayukari:20180219050233j:plain

主人公とバディを組む検察事務官・相原勉には、俳優でTEAMNACSの安田顕さん。1996年大泉洋佐藤重幸などとともに、TEAMNACSを結成。1998年北海道テレビの「水曜どうでしょう」に出演してからNHK大河ドラマや朝ドラに出演し人気が全国的に広がった。代表作にドラマ「ホタルのヒカリ」「派遣の品格」「下町ロケット」「嘘の戦争」「小さな巨人」などがある。

 

大塚仁志・・・三浦翔平

 

f:id:kinoshitayukari:20180219050241p:plain

凜々子に何かと厳しく当たる先輩検事・大塚仁志を演じるのは、俳優の三浦翔平さん。2008年「ごくせん3rd season」で俳優デビューを果たし、人気を高める。代表作に「ごくせん」「花ざかりの君達へ2」「マルモのおきて」「ダメなわたしに恋してください」などがあり、2017年ドラマ「奪い愛、冬」や、「僕たちがやりました」などでは、演技力が注目された。

 

凜々子の妹、温子・・・広瀬アリス

f:id:kinoshitayukari:20180219050252j:plain

温子は、凛々子の6歳年下の妹で高校卒業後、竹村豆腐店を継ぐことを決めている。そんな温子を演じるのは、女優の広瀬アリスさん。2009年よりseventeen の専属モデルとして活躍し、女優として活躍の幅を広げる。代表作に、ドラマ「大切なことは全て君が教えてくれた」「ルーズヴェルトゲーム」などがあり、2018年NHK朝ドラ「わろてんか」にも出演中である。

 

凜々子の父・・・生瀬勝久

f:id:kinoshitayukari:20180219050406j:plain

竹村浩市は、凛々子の父で竹村豆腐店の2代目店主。そんな浩市を演じるのは、生瀬勝久さん。代表作に、ドラマ「ごくせんシリーズ」「TRICKシリーズ」などがある

凛々子の母・・・宮崎美子

f:id:kinoshitayukari:20180219050416j:plain

凛々子の母、竹村芳子を演じるのは、宮﨑美子さん。代表作に、映画「植物図鑑~運命の恋ひろいました~」「金メダル男」などがある。

新水10ドラマ「正義のセ」見どころは?『美丘』や『東京タラレバ娘』のスタッフが再集結

f:id:kinoshitayukari:20180219050458j:plain

 今作のドラマは、2010年の『美丘-君がいた日々-』や2017年の『東京タラレバ娘』など、いずれも吉高由里子主演ドラマのスタッフが再結集されて、制作されいるようです。今作の主人公を演じる吉高由里子さんも安心して演技に挑めるのではないでしょうか。

吉高さんは、もともと演技力には定評のある女優であり、仕事に奮闘する真面目な検事役にも磨きがかかった演技力が期待できそうですね。

吉高由里子さんにとって20代最後の主演ドラマになるであろう春の注目ドラマ『正義のセ』は2018年4月水曜10時より放送スタートです。

 

 

花男の続編ドラマ決定!新火10ドラマ「花のち晴れ~花男Next Season~」あらすじ、キャスト、みどころ紹介!

f:id:kinoshitayukari:20180219040707j:plain

2018年春のTBS火10ドラマは、『花のち晴れ~花男 Next Season~』に決定!

原作は、神尾葉子の超人気コミックで、花男の続編とも言える「花のち晴れ」で、ヒロインに杉咲花平野紫耀中川大志ら豪華キャストが出演することで話題になっています。

そんな春ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』のキャストやあらすじ、見どころなどを紹介していきます。

 

 

 

『花のち晴れ~花男 Next Season~』あらすじ

f:id:kinoshitayukari:20180219040932j:plain

F4が卒業して10年──かつての輝きを失いかけている英徳学園を舞台に新世代のキャラクター達による、もうひとつの「花男」!! 物語は、F4が卒業してから10年後。落ち目になった英徳学園を舞台に、人に言えない“ヒミツ”を抱えた新世代のキャラクター達が巻き起こす「自分らしく生きる」ことがテーマの痛快青春ラブストーリー!!

 

 

 

新火10ドラマ「花のち晴れ~花男Next Season~」 キャスト紹介

 

江戸川音(えどがわ おと)・・・杉咲花

f:id:kinoshitayukari:20180219040957j:plain

英徳学園高等部の女子生徒。大手化粧品メーカー「エド・クオリティ」の令嬢だったが、会社が倒産して生活が一変。貧乏な暮らしを強いられている。現在は父親が出稼ぎに出ていて母親と二人暮らし。お嬢様育ちの母親に代わり、家計を支えるためコンビニでバイトをして家事全般を担っている。18歳になったら馳天馬と結婚することが決まっているが、それまでは英徳学園に在籍していなければならないことが条件であるため、「隠れ庶民」であることを周囲には内緒にして学園に通っている。そんな江戸川音を演じるのは、近年活躍が目覚しい女優・杉咲花さん。2016年朝ドラ『とと姉ちゃん』でヒロインの妹役を好演し注目を集める。代表作にドラマ『夜行観覧車』、『MOZU』、『いだてん』、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』、『パーフェクトワールド』などがある。2018年は人気漫画の実写映画「BLEACH」のヒロインに抜擢。

 

神楽木晴・・・平野紫耀(King&Prince)

f:id:kinoshitayukari:20180219041050p:plain

学園高等部の男子生徒でC5のリーダー。神楽木グループの御曹司で生徒から憧れられている。すぐに格好つける癖があり、生徒の前では“第二の道明寺”“カリスマリーダー”を演じているが、実際はメンタルが弱い“ヘタレ男子”である。10年前、初等部の頃、タカリに遭っていたところを道明寺司に助けられて以来、F4に心酔するようになり、道明寺に近づくべく日々努力を続けている。F4在校時の英徳学園の輝きを取り戻すために、C5を結成。「学園の品位を保つため」に、間違った発想で“庶民狩り”を計画する。そんな神楽木晴を演じるのは、King&Princeの平野紫耀さん。代表作にドラマ『SHARK』、映画『honey』、『ういらぶ。』など

 

馳天馬(はせ てんま)/中川大志

f:id:kinoshitayukari:20180219041029j:plain

音の許婚。英徳学園を猛追する、ライバル校の桃乃園学院で生徒会長をしている。IT業界を牽引する経営者の御曹司で、文武両道でカリスマ性を備え持ち、生徒から絶大な信頼と人気を誇る。その様はかつてのF4を彷彿とさせるが、彼らのように弱者をいじめたりはせず非の打ち所がない男である。母親を亡くした影響で自立心も強い。亡き母親・美代子が音の母親と親友だったことから音とは幼馴染で婚約中。そんな馳天馬を演じるのは、”ポスト福士蒼汰”とも言われる若手俳優中川大志さん。代表作にドラマ『夜行観覧車』、『南くんの恋人my little lover』、『真田丸』、映画『きょうのキラ君』、『RELIFE』、『坂道のアポロン』、『虹色デイズ』などがある。

 

f:id:kinoshitayukari:20180219042654j:plain

新火10ドラマ『花のち晴れ』みどころは?今後注目の若手キャストたち!

f:id:kinoshitayukari:20180219042641j:plain

今作の出演者のほとんどは、次世代を担う注目の女優、俳優が多数出演してくるであろうこのドラマ。

主演の杉咲花さんは、20歳にしてアカデミー賞助演女優賞を獲得し、最も演技力のある若手女優の一人でしょう。さらに、中川大志さんは”ポスト福士蒼汰”とも言われ近年人気上昇中で、平野紫耀さんは2018年映画「honey」に主演で出演することが決まっているジャニーズの期待の新人。

花より男子』で活躍したF4メンバーや井上真央さんなどのように、今後活躍が期待される若手役者の演技に注目です。

また伝説的ドラマ『花より男子』と同じ学園が舞台なだけあって、道明寺演じる松本潤さんやF4の出演もないとは言い切れませんね。

そんなこの春注目のドラマ「花のち晴れ~花男NextSeason~」は、2018年4月より火曜夜10時から放送スタートです。

 

 

ディーン・フジオカ主演!新木10ドラマ「モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―」あらすじ、キャスト、みどころ紹介

 

f:id:kinoshitayukari:20180219030132j:plain

2018年4月からフジテレビの木10枠でスタートすることが決まった春ドラマ『モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―』。主演にディーン・フジオカさん、ヒロインに山本美月、恋敵役に大倉忠義などの豪華キャストが出演することが決定し、話題になっています。ストーリーは、アレクサンドル・デュマの同名小説を原作に、15年間牢獄に入れられ人生を奪われたモンテ・クリスト伯の復讐劇ということです。今回は、そんな気になる春ドラマ『モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―』のあらすじ、キャスト、見所などを紹介していきます。

 

 

 

モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―』あらすじ

 

f:id:kinoshitayukari:20180219030139j:plain

物語の舞台は、小さな漁師町。柴門暖(ディーン・フジオカ)は、愛する女性・目黒すみれ(山本美月)との結婚が決まり、幸せの絶頂にいた。そんな中、婚約者を奪おうとする恋敵・南条幸男(大倉忠義)、出世をねたむ同僚・神楽清(新井浩文)、ある事情を抱えた警察官・入間公平(高橋克典)の保身によって、異国の地の監獄に送られてしまう─。無実の罪で15年間異国の地の牢獄に閉じ込められ、婚約者と自らの未来を奪われた主人公は、思わぬ幸運で獄中生活から逃れ、巨万の富を手に入れた別人となって舞い戻る。

人生を地獄の底へと葬られた2003年から2018年の“空白の15年間”という復讐に満ちた過去と現代のタイムラグをもって描かれていく。その知力と絶大の財力を駆使し、かつて自分を陥れ人生を狂わせた3人の男たちに対して、大胆かつ緻密で華麗な復讐劇を魅せていく─。(公式HPより)

ドラマ『モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―』キャスト紹介!

 

 

柴門暖・・・ディーン・フジオカ

ディーン・フジオカ

今作の主人公・柴門暖は、無実の罪で15年間異国の地の牢獄に閉じ込められ、婚約者と自らの未来を奪われる。幸運で獄中生活から逃れ、巨万の富を手に入れた別人となった後、自らを陥れた3人の男たちに復讐をしかけていく。そんな暖を演じるのは、30代後半ながら絶大な人気を誇るディーン・フジオカさん。中国を中心にアジアで活躍していたが、近年日本でもドラマや映画に出演するようになった”逆輸入俳優”。NHK朝ドラマ「あさが来た」の五代友厚役で大ブレイクを果たす。代表作にドラマ『探偵の探偵』、『ダメな私に恋してください』、『IQ246~華麗なる事件簿~』、『今からあなたを脅迫します』などがあり、2018年には映画「空飛ぶタイヤ」「坂道のアポロン」「海を駆けろ」などに出演予定。

 

南条幸男・・・大倉忠義関ジャニ∞

f:id:kinoshitayukari:20180219030216j:plain

南條幸男は、仲の良い先輩である暖と暖の愛する女性すみれ(山本)との婚約を祝いながらも、密かにすみれを愛し、暖に対して嫉妬の念を抱いていた。その後、暖の婚約者を奪おうと暖をはめた本人。そんな主人公の恋敵である、復讐の最大の矛先となる男、南条幸男を演じるのは、関ジャニ∞大倉忠義さん。2004年に関ジャニ∞としてデビューし、俳優としても活躍を始める。代表作にドラマ『ヤスコとケンジ』、『生まれる。』、『三毛猫ホームズの推理』、『ドS刑事』などがある。

 

目黒すみれ・・・山本美月

f:id:kinoshitayukari:20180219030224j:plain

 

柴門暖の婚約者だった女性・目黒すみれを演じるのは、山本美月さん。「CanCam」の専属モデルとして活躍し、2011年ドラマ「幸せになろうよ」で女優デビュー。代表作にドラマ『SUMMER NUDE』、『恋仲』、『臨床犯罪学者・火村英生の推理』、『嘘の戦争』、『刑事ゆがみ』、映画『東京PRウーマン』、『貞子vs伽椰子』、『少女』、『ピーチガール』などがある。

 

神楽清・・・新井浩文

 

f:id:kinoshitayukari:20180219030235j:plain

柴門暖の出世をねたむ同僚・神楽清を演じるのは、新井浩文さん。2001年映画「GO」で俳優デビューをして以降多数の話題作に出演。代表作に映画『青い春』、『ゲルマニウムの夜』、『銀魂』、『斉木楠雄のΨ難』、ドラマ『下町ロケット』、『真田丸』、『ど根性ガエル』などがある。

 

入間公平・・・高橋克典

f:id:kinoshitayukari:20180219030305j:plain

ある事情を抱えた警察官・入間公平は、自分の保身のために柴門暖を陥れる。そんな入間公平を演じるのは、高橋克典さん。代表作にドラマ『グッドモーニング』、『サラリーマン金太郎』、『金曜日の恋人たちへ』、『特命係長 只野仁』などがある。

 

ドラマ「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」のみどころ!ディーン・フジオカの復讐劇と名監督のタッグ

 

f:id:kinoshitayukari:20180219034954j:plain

今作の主演で、30代半ばで”逆輸入俳優”としてブレイクし、現在はトップクラスの人気を誇るディーン・フジオカ。2016年NHK朝ドラ「あさが来た」で五代友厚役で出演し、「五代ロス」という言葉も生まれました。そんな貴族がはまり役のディーンフジオカが、今度は復讐に燃える伯爵を演じるということなので、ファンは必見のドラマとなりそうです。

 

監督は、『ガリレオ』『白い巨塔』『昼顔』の西谷弘監督

 

今作の監督を担当するのは、ドラマ『白い巨塔』、『ガリレオ』、『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』など、数々のヒット作品を世に送り出してきた西谷弘監督。緻密に計算されたインパクトのある演出に定評のある西谷監督が、単なる復讐劇を超えた複雑な関係性を紡いでいく人間ドラマになりそうで、期待が持てます。

 

そんなこの春注目の木10ドラマ「モンテ・クリスト伯」は2018年4月夜10時よりスタートです。

 

 

 

坂口健太郎主演!新火9ドラマ「シグナル」あらすじ、キャスト、みどころ紹介!

f:id:kinoshitayukari:20180221145544j:plain

韓国で放送されたドラマ「シグナル」のリメイク版が2018年春の火曜9時枠で放送されることが決定!主演は、今最も人気の若手俳優の一人・坂口健太郎さん。連ドラ初主演ということで話題を呼んでいます。ストーリーは、現在の刑事と過去の刑事が1台の無線機を通じ、協力して未解決事件を追うという内容です。 今回は、そんな気になる春ドラマ「シグナル」のあらすじ、キャスト、見所などを紹介していきます。

 

 

 

 

 

春の火9ドラマ「シグナル」あらすじ

警察官の三枝健人は、幼い頃に友達の女子児童が誘拐・殺害された事件で、女子児童を連れ去った謎の女を目撃した。しかし、そのことを警察に伝えるも誰にも相手にされず、事件は未解決のまま15年が経ち、時効間近となっていた。そんなある日、廃棄処分されるはずだった無線機から聞こえてくる声を耳にする。その声の主は、健人と同じ事件を追う刑事で、事件に関する手がかりを話す。最初は信じられなかった健人だが、無線機越しの刑事から聞いた場所に向かうと、なんとそこには何者かの白骨死体が…。
その後も、その刑事と交信を続けるうちに、健人は自分が無線機越しに会話する相手の刑事が、過去を生きている人間であることを知る。二人は謎の無線機を通じて、互いに協力し合い未解決事件を解き明かしていく――。(公式HPより)

 

火9ドラマ「シグナル」キャスト紹介

 

三枝健人・・・坂口健太郎

 

f:id:kinoshitayukari:20180219022128j:plain

主人公の三枝健人は、独学でプロファイリングを学んだ長期未解決事件捜査班のメンバーで、城西警察署の警察官。幼い頃に起きた自身も関わりのある女子児童誘拐殺人事件や、兄が自ら命を絶つ原因となった過去の事件で心に深い傷を負って以来、警察を全く信用していない。冷静な判断力と観察力、そしてプロファイリングの知識を持ち、いつか自らの手で兄の事件の真相をつかみたいと“内なる情熱”を秘めた芯の強い男・三枝健人役を、若手人気俳優の坂口健太郎が演じる。15年前に生きる刑事のイ・ジェハンと交信しながらいくつもの長期未解決事件の謎を解こうとする。そんなヘヨンを演じるのは、坂口健太郎さん。2010年MENSNONNOのモデルとして活躍し、塩顔ブームの火付け役となる。その後、2014年ドラマ「シャンティデイズ365日」で俳優デビューを果たし、代表作にドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「東京タラレバ娘」映画「ナラタージュ」「100回目の恋」「今夜、ロマンス劇場で」など。

 

イ・ジェハン・・・未定

15年前から現代に向けて交信する刑事。
不正を憎む熱血刑事で半人前のヘヨンを叱りながら時空を超えて事件解決に挑む。

 

チャ・スヒョン・・・未定

現代の警察の長期未解決専門チーム長の女性。
15年前に先輩だったジェハンに恋をしていた。

ドラマ「シグナル」みどころ!人気韓国ドラマを日本でどう再現するのか?

f:id:kinoshitayukari:20180219022815p:plain

ドラマ「シグナル」は、2016年に韓国で放送され、リアルな人間描写と緻密な構成で、韓国で権威ある「第52回百想芸術大賞」をはじめ数々の賞を受賞したヒューマンサスペンス。謎の無線機を通じて、“現在”を生きる刑事と“過去”を生きる刑事の二人が、共に未解決事件を解き明かすことで現実が塗り替えられるという矛盾。そして、さまざまな人間模様が織りなす展開が、次々に謎を深める予想不可能なヒューマンサスペンスとなっているようです。そんな、韓国で大きな話題をよんだストーリーなだけに、日本人にも響くストーリーとなっているようですよ。

坂口健太郎さんは連ドラ初主演ということですが、共演に稲垣五郎さんの噂があることから、キャストの層も厚くなりそうで期待が持てそうなドラマですね。

 

そんな2018年注目の春ドラマ「シグナル」は、2018年4月火曜夜9時から放送スタートです。

 

 

菜々緒が再び悪女に!新土10ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」あらすじ、キャスト、みどころ紹介!

f:id:kinoshitayukari:20180218122515j:plain

2018年4月よりスタートする日テレ系・土10ドラマは『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』に決定しました!さらに、菜々緒さんが主演に抜擢され、テーマは人事サスペンスストーリーという今までにないドラマになっているようです。 そこで今回はそんな注目の春ドラマ『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』のキャストやあらすじ、見所について紹介していきます。

 

 

 新土10ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」あらすじ

f:id:kinoshitayukari:20180218122654j:plain

菜々緒、悪女を超えた「アクマ」になる!

型破りな人事コンサルタントがオフィスの闇を暴き出す!ダークヒロインの赤いヒールからは、どんな悪も逃げられない。 その豪腕から「人事の悪魔」と呼ばれる。強烈なキャラクターの人事コンサルタント・椿眞子(つばきまこ)。彼女がハラスメントはもとより、社内恋愛のこじれ、職場の士気を下げる社員にいたるまで、どんな会社にでも起こりうる問題を大胆な手法で解決していく様を、サスペンスチックに描きます。(公式HPより)

 

土10ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」キャスト

 

椿眞子・・・菜々緒

f:id:kinoshitayukari:20180218122711j:plain

会社内で起こる問題を大胆かつ卑劣な方法で解決していく豪腕・凄腕の非情な人事コンサルタント。そんな眞子を演じるのは、女優として近年人気上昇中の菜々緒さん。2011年「ウレロ☆未確認少女」で女優デビュー。その後、ドラマ『主に泣いてます』、『ゴーストライター』映画『白雪姫殺人事件』などに出演し、2015年の秋ドラマ『サイレーン 刑事彼女完全悪女』では、主演をしのぐ強烈な悪女役がはまり役となり話題となった。

 

斉藤博史・・・佐藤勝利Sexy Zone

f:id:kinoshitayukari:20180218122740j:plain

眞子の部下で新入社員の斎藤博史を演じるのは、Sexy Zone佐藤勝利さん。2011年よりSexy Zoneのメンバーとして活動をスタート。その後、ドラマ『ハングリー』で俳優デビューを果たす。代表作に映画『ハルチカ』、『99.9刑事専門弁護士シーズン2』などがある、今後が注目される若手俳優

 

伊東千紘・・・木村佳乃

f:id:kinoshitayukari:20180218122757j:plain

会社の人事部長・伊東千紘を演じるのは、女優の木村佳乃さん。木村佳乃さんは、1996年NHKドラマ「元気をあげる~救命救急医物語」で女優デビューを果たし、その後も代表作に『パーフェクトラブ!』、『嫁はミツボシ。』、『愛と青春の宝塚』、『相棒』『僕のヤバイ妻』など多数の話題作に出演。

 

大沢友晴・・・船越英一郎

 

f:id:kinoshitayukari:20180218122908p:plain

会社の社長・大沢を演じるのは、船越英一郎さん。代表作にドラマ『狩矢警部シリーズ』、『その男、副署長』 、『黒い十人の女』などがある。

 

喜多村完治・・・西田敏行

f:id:kinoshitayukari:20180218122916j:plain

会社の会長・喜多村を演じるのは、西田敏行さん。代表作に映画『釣りバカ日誌』、『学校』、『ステキな金縛り』、ドラマ『西遊記』、『葵 徳川三代』、『白い巨塔』、『ドクターX』などがある。

 

沖津周平・・・和田正人

f:id:kinoshitayukari:20180218122815j:plain

人事部の先輩・沖津を演じるのは和田正人さん。代表作にドラマ『ごちそうさん』、『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』などがある個性派俳優。

 

藤堂真冬・・白石聖

f:id:kinoshitayukari:20180218122944j:plain

博史の同期・藤堂真冬を演じるのは、白石聖さん。1998年8月10日生まれの若手女優で、代表作に映画『ハルチカ』、ドラマ『仰げば尊し』などがある、今後注目の女優。

 

 

斉藤修・・・鶴見辰吾

f:id:kinoshitayukari:20180218122950j:plain

博史の父・斎藤修を演じるのは、俳優の鶴見辰吾さん。代表作にドラマ『3年B組金八先生』、『無邪気な関係』、『ポニーテールはふり向かない』などがある。

 

新土10ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」見所は?菜々緒の超悪女が再び

f:id:kinoshitayukari:20180218123130j:plain

菜々緒が悪女役の主演と聞いて思い出すのは、2015年秋の関テレ火9枠で放送された『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』。主演に松坂桃李、ヒロインに木村文乃というドラマでしたが、人気役者を押しのけた存在感のある演技をしたのが、悪女役の菜々緒でした。完璧な美貌とスタイルを持ちながら、まるで血が通っていないような冷酷非道な悪女を演じきる菜々緒の演技力に鳥肌が立った人も多いのでは? ただし、今回はそんなドラマ『サイレーン』とは違い、今回のドラマの主人公・椿眞子はやり方は悪女さながらの冷酷非道っぷり、しかし、その根底には「会社を良くしたい!」という正義の心があるようです。 そんな「正義感のある悪女」の菜々緒を見るのも楽しみですね。

 そんな2018年春注目のドラマ『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』は、2018年4月土曜夜10時より放送スタートです。

 

 

春の日曜劇場に嵐・二宮主演が決定!ドラマ「ブラックペアン」あらすじ、キャスト、みどころ紹介!海堂尊の原作小説を実写ドラマ化

f:id:kinoshitayukari:20180218041032j:plain

2018年4月からスタートするTBS日曜劇場は、海堂尊の小説の原作ドラマ『ブラックペアン』に決定!さらに、主演は嵐の二宮和也が務めることが決まり話題となっています。そこで今回はそんな注目の春ドラマ『ブラックペアン』のキャストやあらすじ、みどころなどを紹介していきます。

 

 

 

春の日曜劇場「ブラックペアン」あらすじ

天才的な手技(縫合技術)を持つ外科医・渡海 征司郎は、大学病院にいながら出世に興味のない一匹狼で、万年ヒラの医局員だ。手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医である一方、その傲慢な性格と言動が周囲との軋轢を常に生んでいる。同僚からは「患者を生かし、医者を殺す」と評される通称“オペ室の悪魔”。

そんな渡海がメスを握る東城大学医学部付属病院に、他大学出身の新任の医師によって「外科医の腕を全く必要としない」手術用最新医療器具が持ち込まれ、新しい手術の形が導入されようとする。技量に左右されず誰でも扱えるという心臓手術用の医療機器に、外科医として手術の工程の一部を本当に任せることが出来るのか?

 

この技術導入に裏はないのか…? と疑い、反対する渡海の闘いが始まるそしてこの闘いは技術導入だけの問題にとどまらず、病院・研究室と製薬会社、医療機器メーカー、そして厚生労働省などとの癒着問題にまで発展していく。外科医としてのプライドを守ろうとする渡海が嫉妬渦巻く大学病院という巨大な組織に真っ向から立ち向かい、新技術導入を巡る様々な不正や隠された過去を暴いていく、痛快な医療エンターテインメントドラマ。

渡海が医療の歴史が変わる渦の中に飛び込み闘う一方で、「ブラックペアン」と呼ばれる真っ黒なペアン(止血用鉗子)に隠された真実をめぐる駆け引きと、渡海自身が抱えるある因縁も明らかになっていく。大きな権力や、医学の限界に立ち向かっていく男の生き様を描いた人間ドラマ、日曜劇場『ブラックペアン』をお楽しみに。(公式HPより)

 

原作は海堂尊の同名小説

 

このドラマの原作は海堂尊の同名小説です。海堂尊の小説は今までで、「チームバチスタの栄光」「ジェネラルルージュの凱旋」など多数の小説がドラマ化されている人気作家です。今回は、主演の二宮和也を迎えてどんなドラマとなるのでしょうか?期待が高まります。

 

春の日曜劇場「ブラックペアン」キャスト紹介
渡海征司郎・・・二宮和也

f:id:kinoshitayukari:20180218042352j:plain

今作の主人公渡海征司郎は、天才的な縫合技術を持つ孤高の天才外科医。手術成功率100%を誇るが、皮肉屋で傲慢な性格と行動が周囲と軋轢を生み、“オペ室の悪魔”とあだ名される厄介な男。皮肉屋で真意がどこにあるのかつかめない渡海を、演じるのは、嵐の二宮和也さん。

代表作にドラマ『拝啓、父上様』、『山田太郎ものがたり』、『流星の絆』、『フリーター、家を買う。』、『弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』、映画『黄色い涙』、『GANTZ』、『プラチナデータ』、『ピカ☆ンチ』、『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶』、『検察側の罪人』などがある。

第39回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を始め、数々の演技賞で高い演技力を評価されている演技派俳優。二宮は外科医を演じるのは初めてということで、新たな一面が見られそうです。天才的な手技を持つ役とあって、すでに手術見学などの事前勉強を始めているようです。

 

他キャストは決まり次第随時公開していきます。

 

脚本・丑尾健太郎

今作の脚本を担当するのは、丑尾健太郎さん。代表作にドラマ『小さな巨人』、『無痛~訴える眼~』、『HEAT』、『ショムニ2013』など。

 

 

 

春の日曜劇場「ブラックペアン」見所は?二宮和也×濃厚医療ドラマの組み合わせ

f:id:kinoshitayukari:20180218120801j:plain

これまで数多くの話題作に出演し、2017年にはアカデミー賞主演男優賞を受賞した二宮和也さんと、人気小説家・海堂尊の原作という組み合わせだけでも見所満点なこのドラマ。

特に二宮和也さんの外科医役は意外にも初めてということで、ファン必見のドラマとなりそうです。

 また今作は、医療組織の闇を描くスペシャリスト海堂尊の原作小説をもとにしています。今回はどんな医療の闇に主人公演じる二宮和也が立ち向かっていくのか?濃厚な医療ドラマが期待できそうです。

 

そんな春の注目ドラマ「ブラックペアン」は、2018年4月夜9時より放送スタートです。